癌化学療法、臨床栄養療法、院内感染、配合変化など、注射剤に関するあらゆる問題を検証して社会への貢献を目指す