センターの概要

 本学の女性研究者支援センターは、文部科学省の科学技術人材育成費補助事業「女性研究者研究活動支援事業」に『若手女性研究者の自立と国際化を軸とした女性研究者支援のモデル開発』(平成24年~26年)が採択されたことを機に、平成24年に設立されました。
 センターでは、主に若手研究者の早期自立の推進と、国際的に活躍できる女性研究者の育成をめざす取り組みや、女性研究者がその能力を最大限発揮できるための環境整備の設計等を目的として「調査・広報キャリア支援部門」「国際化支援部門」「関西圏女子大学連携部門」で事業を進めています。
 さらに平成29年度文部科学省の「女子中高生の理系進路選択支援プログラム」に『地域での出会いからみつける未来のあなた -ひょうご理系未来塾-』が採択されたことをうけ、センターでは「女子中高生理系支援部門」を新たに設置しました。これら4部門の事業により女性研究者の育成、支援とともに、女子中高生の理系分野に対する興味・関心を喚起するためのさまざまな取り組みを推進し、女性研究者の裾野の拡大に努めています。