女子中高生理系支援部門

女子中高生の理系分野に関する興味や関心を高め、進路意識の醸成やキャリア形成を支援するために、地元企業と連携しながら様々な授業やイベントを展開します。

ステップアッププログラム
体験授業、13歳からの理系入門講座、16歳からの理系キャリア講座
「科学に触れる・科学を体験することによって理系に興味や親しみを持つこと、また理系にどのような分野があるのか、どのような職業があるのかなど、小学生から高校生までそれぞれの年代に合わせたプログラムを実施します。

サマースクール宿泊研修
武庫川女子大学の丹嶺学苑研修センターで1泊2日のセミナーを行います。大学生がサポートをしながら、様々な企画プログラムに取り組みます。

企業・研究機関見学
実際の研究現場や企業を訪問して、働いている理系女性と交流します。

オープンキャンパスを利用した取り組み
体験授業、見学会、進路相談会
6月から9月にかけて開催している大学のオープンキャンパスでは、体験授業や進路相談会などを行います。

上記の取り組みは生徒だけではなく、保護者・教員の方も対象にしています。
女子生徒が理系の進路を選択する際に、理系の進路やキャリアパスに関する情報の少なさは大きな課題となっています。お子様や生徒の進路選択について応援いただける保護者・教員の皆さま、ぜひ本企画にご参加ください。

「ひょうご理系女子未来塾」の詳細はこちらをご覧ください。

f-Lavy_01