留学生日本語発表会に行ってきましたo(*^▽^*)o~♪

こんにちは

日本語日本文学科のりょうこです(。・ω)ノ゙

 

今週の月曜日、日下マルチメディア館505教室で5限に行われた

留学生日本語発表会に行ってきましたo(*^^*)o

私は日本語教育系に所属しているので、同じゼミの友人も

発表すると聞きとても楽しみにしていました♪

 

 

発表会は日本語コーディネータの山崎むつみ先生(私たちも日本語教授法の授業でお世話になっています)のあいさつから始まりました。

 

 

P1060536.JPG 

 

次に今までの思い出をまとめたスライドショーが上映され、いよいよ発表です。

 

 

テーマは「宮崎駿の世界」、「各国のボディーランゲージ」,「マクド比較日韓」など、さまざまでした"φ(・ェ・o)~

 

 

しかし、どの発表にも共通して言えたことは深い!とにかく深いということです!!

 

私たちは日本人として日々生活しています。

誰よりも日本に触れているはずなのに全く気づいていなかったことがたくさんありました∑(〃゚ ゚〃)

 

 

例えば日本の動物園では人間が楽しむことを中心に考えられていますが、少し世界に目を向けてみると保護(オーストラリア)や繁殖計画(イギリス)目的としている国もあるらしいです。

 

 

日本でも最近は色々な配慮がなされてきていますが、まだまだ人間中心だと思います。

「外」を見て初めて見えてくる「内」に気づくことができました(^-^)

発表をしていた方からの最後の問いかけが印象的でしたので書かせていただきます。

"誰のための動物園でしょうか 人間のため? 動物のため?"

 

 

また、「おくりびと」を題材に職業観について発表している方もいました。

 

「職業に優劣はあるのでしょうか。あるとすればそれを判断する基準は何なのでしょうか。私は周りの目を気にせず、自分の誇りを持てる仕事をしたいです」

 

という彼女の言葉にとても心をうたれました(ω・、)

 

現在就職活動をしている私たちに大きな勇気をくれる内容でした。

そして、外国語を学んで終わりというわけではなく

 学んだことを自己のこれからに、いかしていく......

これが本当の外国語学習なのかなと思いました<(_ _*)>

 

                         

IMG_1184.JPG

 

 

 

発表会後は1階の国際交流室に場所を移してのティーパーティーが開かれました☆ミ

お疲れ様の気持ちも込めて、留学生の方と楽しいひと時を過ごすことができました(○⌒∇⌒)

 

 

P1060567.JPG 

 

 

たくさんのことを知ったり、考えたり......

とても有意義な時間をすごすことができてよかったです(**)/

 

 

日本語日本文学科 りょうこ 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリ:[キャンパスライフ][日本語日本文学科]

カテゴリ

2020年7月

M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.