MOVIXココエあまがさきの館内を取材しました!

お久しぶりです、KanAです。


そろそろ暖かくなってきましたね。
私は花粉が飛んでこないか心配しています(笑)

さて、今回も映画体験記の取材でMOVIX ココエあまがさきへおじゃましてきました!

 

映画体験記の取材では、私たち学生広報スタッフが

毎月公開される映画の中からオススメ映画と鑑賞映画を選び、紹介しています。

詳しくは、こちら を見てくださいね。


今回は館内を見学させていただきました。

その中で、私が興味深かった内容をいくつか書こうと思います。

 

 

映画に欠かせない、さまざまな宣伝物。

中には特大サイズの宣伝物もありますよね。

例えば、段ボール製の組み立ててある宣伝物。

IMG_1445.JPG

それらは、『スタンディ』と呼ぶそうなのですが、雑誌の付録のように届くので、

組み立てる作業から映画館員のお仕事だそうです。

IMG_1451.JPG

時にはそれを一人で組み立てることもあるそうで、

楽しそうだけど大変そうな作業だなあ、と思いました。

 

 

一番興味深かったのは、映写室の見学。

最近の映画館は、フィルムを使わないデータでの放映が

多くなっているのを知っていますか?

私はそれにびっくりしました。

デシタル放送やBlu-ray並みの画質だとか。


それでもココエあまがさきでは、まだ1台フィルム映写機が活躍していました。

フィルムには映像だけでなく、音声もしっかり書き込まれているんですよ~

 

1作品が何章かに分かれて映画館に届けられるフィルムたち。

それを繋ぎあわせて1本の長いフィルムにしているんです。

1秒に24コマ要るんですから、

たった30秒の映像でも、私の身長を越える長さになるんですよ~(゜〇゜)

 

 

映画を撮るところから考えると、私たちが映画を観るまでに

たくさんの準備とたくさんの人々が関わっているのだなあ、と改めて気づき

映画にますます魅力を感じました。

 

今回は『シャーロックホームズ』を観覧取材しましたので、

そちらの記事もぜひご覧くださいね!

 

 

日本語文化学科2年 KanA 

カテゴリ:[大学周辺地域情報][学生広報スタッフの活動][趣味]

カテゴリ

2019年5月

M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.