参加者と完成させるモザイクアート!vol.2~参加者に突撃インタビュー~

こんにちは!

ゆい(日本日本文学科2年)です!

学生広報スタッフが主体となって制作したモザイクアートに参加していただいた方々に取材させていただきました。

 

モザイクアートのテーマは頑張っている女性の代表、「なでしこジャパン」の皆さんで、武庫女生もそのように日本を引っ張っていける存在になれるように、という意味を込めました。

途中までは広報スタッフが制作し、展示している場で学生や一般の方に折り紙を1枚ずつ貼っていただきました。

IMG_0948.JPG

 

 

モザイクアートを手伝っていただいた方々に、文化祭の感想や武庫女生の印象をインタビューしました。

 

まずは広報スタッフが友人だという武庫女生から↓

Q.モザイクアートの感想

A.遠くから見るとリアルで驚いた。テーマにも合った作品で、面白いと思った

 

Q.広報スタッフの活動は知っていましたか?

A.入学式のとき「むこMAP」をもらった。可愛くて雑誌みたいで面白かった。他の冊子も是非読んでみたい。

 

次に一般の方(二人組のカップル)↓

Q.文化祭に来たきっかけは?

A.知り合いがいるから

 

Q.モザイクアートを見た感想をどうぞ

A.皆でひとつでつくりあげるということは素敵ですごくいいと思う

 

Q.武庫女生に抱く印象

A.対応が丁寧で、礼儀正しい。エネルギッシュな校風で、モザイクアートのテーマのような、日本を引っ張っていく女性も多く育つと思う

 

最後にお子様が武庫女生だという女性↓

Q.文化祭に来た感想

A,毎年いいなあと思って来ている。青春だと思う

 

Q.モザイクアートについて

A.最初はどういう風に作るんだろうと思っていたが、実物を見られて良かった。

 

Q.武庫女生について

A.真面目で礼儀正しい

 

インタビューさせていただいたすべての方、それ以外の方も、モザイクアート、広報スタッフのことを褒めてくださりました。スタッフの一員として誇らしかったです。

カテゴリ:[キャンパスライフ][学生広報スタッフの活動][第57回文化祭(2012年)]

カテゴリ

2019年5月

M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.