いろいろな体験コーナーもありました!~鳴松会作品展~

こんにちは。

生活環境学科のあかねと英語文化学科のえりーです。

 

今日は、鳴松会にお邪魔しました。

鳴松会では、絵、写真、書道、服飾、プリザーブドフラワーなど、大河原学院長をはじめ、本学職員、先生、卒業生の方々の作品が、多数出品されています。華やかで素晴らしい作品ばかりで、感嘆の声が出るばかりでした。

 

DSC02222.JPG 

大河原学院長の作品

 

また、学生が実際に着物を着て文化祭を楽しめるように、着付け教室から、茶道体験、プリザーブドフラワーやヘアーアクセサリー、手作りバッグの制作まで様々な体験コーナーが設けられており、とても楽しそうでした☆

 

DSC02228.JPG

「可愛いからやってみたいと思いました。楽しいです」

ヘアーアクセサリーの制作の体験をしていた音楽学部演奏学科1年生の安岡さんと上野さん。

 

DSC02225.JPG 

「なかなか着物を着る機会がないので、文化祭で本格的に着ることが出来て良かったです。抹茶も飲みやすくて美味しいです」

着付け教室の後に茶道体験をしていた薬学部薬学科1年生の西村さんと藤田さん。

実際に体験している学生の皆さんを見ていて、取材している私たちも

体験したくなりました!

では、私たちも今から体験をしに行ってきます♪

カテゴリ:[キャンパスライフ][学生広報スタッフの活動][第57回文化祭(2012年)]

カテゴリ

2019年5月

M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.