MOVIXと教育学科のイベント企画(日記)

お久しぶりです、KanAです。 夏休み終盤ですね、いかがお過ごしですか? 私は夏休み、このような企画を達成しておりました。
私は、麗、つーたん、ひらひら、たかちゃんの5人で、MOVIXココエあまがさきさんとタイアップ企画として、毎月映画を紹介するホームページ「映画体験記」を作成しています♪

その中で、MOVIXさんが実施している「ほっとママシネマ」というイベントを取材させていただいたときに、「私たち学生も何か協力できないか」と思い、教育学科の7人の学生さんと一緒に「ほっとママシネマ」のお手伝いをさせていただきました! (「ほっとママシネマ」のついての記事はこちらです)

企画を考えたのが4月頃。 私たちはこの企画を実行させられるよう、初めに広報室職員さんに企画を提案しました。 そこから広報室職員さん方と一緒に練り上げ、教育学科長に提案と依頼をしました。

企画を実行するということは、簡単ではないのだなと、今回の活動で初めて実感しました。

その後は、実際にボランティアの募集をしたり、その都度説明をしたりと活動していくうちに、初めは「できればいいな」だった企画が「できた」に近づいていく気がして、楽しさとうれしさを感じていきました。

そして8月28日、当日。
いよいよか、という気持ちと同時に、あっという間に 当日がきてしまったという気持ちの中、イベントが始まりました。 今回参加してくれた教育学科の学生さんたちは、私たち が思っているよりてきぱきと動き、楽しそうに活動していたので、とてもうれしかったです。

「企画してよかった」と思いました。

参加してくれた教育学科の学生さん、本当にありがとう! 皆さんのおかげで無事、大成功を迎えられました。 また何かの機会があれば、ぜひ一緒に活動しましょうね!

そして、企画からずーっと一緒に活動してくれた、麗、つーたん、ひらひら、たかちゃん、この場を借りて。 ほんとにほんとにありがとう!
みんながいなかったら、ただの「できればいいな」の企画に終わってたかもしれなかった。 これからもよろしくお願いしますね!

そしてそして、今回の企画を支えてくださった全ての皆さま、本当にありがとうございます! 皆さまのお力添えで、成功いたしました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

イベントの裏側の紹介、というか、私個人の日記みたいになってしまいましたが、本イベントの詳細はムコログにも、取材レポートにも、最新情報にも記載してますので、ぜひこちらも読んでくださいね♪

それでは。

KanA
カテゴリ:[取材][大学周辺地域情報][学生広報スタッフの活動][幼児教育学科][教育学科][映画体験記]

カテゴリ

2019年5月

M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.