日本語日本文学科の懇談会

こんにちは、教師になるために奮闘中の日本語日本文学科3年のなっちゃんです。

今日はこの前、開催された日本語日本文学科の懇談会について

お話します♪♪

今回の懇親会は日本語日本文学科の教員採用試験を受けた4年生の先輩たちが

教師を目指す後輩にお話ししてくれるという内容でした。

一緒に頑張っている3年生はもちろんですが、1・2年生もたくさん参加していて、その積極性に驚きました!

素晴らしいですね♪先生もおっしゃっていましたが、日本語日本文学科がチームとなって

頑張っていっているというのをひしひしと感じました。

 

先輩の話はどんな勉強をしていたのか、実際に使っていたテキストやノートを見せていただいたり

県外受験をするときのアドバイス、モチベーションを続かせた方法を教えていただいたりと、

たくさん質問に答えていただきました(*^^)v

 

「なぜ教師を目指したのか?」という面接で聞かれそうな質問が飛び出しても

先輩たちは、笑顔で答えてくださり、その内容に胸が熱くなりました・・・

私を含め3年生にとって、これからのモチベーションに確実に繋がったと思います!

懇談会が終わってからも個別で相談にのってもらえる時間があり

私自身も取り組み始めて不安に思っていたことを答えていただいて、とても安心しました(^u^)

「来年は合格してあそこに立って話をしたいね~」なんてことも3年生の口から出ていて

本当に、ここまで一緒に頑張ってきたみんなで合格したいなと強く感じました!

 

「教育と言ったら武庫女」と言っても、教育学科のように日本語日本文学科は情報が

ばんばんあるわけでもなく、不安になることも多かったので

こういう機会を作っていただけて、とてもうれしかったです!!

 

ちなみに日本語日本文学科では国語の中学校・高校の教師の免許が取れます。

なので教育関係に進む子も多く、このように先輩が支えてくれるので教師になるか

どうしようか迷っている人は日本語日本文学科のことも調べてみてくださいねっ♪

 

 

 

 

カテゴリ:[学び][日本語日本文学科]

カテゴリ

2020年7月

M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.