【M*arch vol.17】 図書館をスマートに活用しよう!!番外編☆

こんにちは!!日本語日本文学科3年生のかふぃです。

このブログでは、M*arch vol.17 『図書館をスマートに活用しよう』で紹介しきれなかったことをお伝えしたいと思います!ぜひ、武庫女の中央図書館マスターになって、新生活を充実したものにしてください☆

気になる人は、ぜひ、続きをクリックしてください♪

 



~MWU電子図書館 ~

24時間365日、どこでも利用できる「MWU電子図書館」には、現在2000タイトルの電子書籍があります。電子書籍が2000タイトルもある大学図書館は、なんと武庫女だけ!!先進的なサービスなので、全国的にも注目されているそうです。将来的には、さらにタイトル数が増える予定です。

これは、利用しないともったいないですね!!

.

.

~マルチメディア・ラウンジ ~

中央図書館1階のマルチメディア・ラウンジでは、視聴覚資料や卒業論文(心理・社会福祉学科、情報メディア学科のみ)なども閲覧可能です。誌面でも載せましたが、視聴覚機器も貸し出しされています。

ここで、視聴覚機器と合わせて利用したいおすすめの利用方法を紹介します(^^♪

実は、中央図書館 6階のラーニング・コモンズ、中央図書館4階のスタディ・ルーム、中央図書館 2階の多文化コミュニティ室は、予約が入っていなければ、ゼミやグループワーク等に利用することができます!!

中央図書館 6階のアクティブ・ラーニング・スタジオでも、グループ発表の練習や友達と映画鑑賞など自由に利用できるので、視聴覚機器を借りた際も、ぜひ活用してください♪ 

視聴用機器.JPG

壁棚にずらりと並ぶビデオ・DVD・CD-ROM・CD・LDなどの視聴覚資料!!

マルチメディアラウンジ.JPG

マルチメディア・ラウンジでは、大判カラープリンタでプレゼンテーション発表やポスター発表の資料を印刷することができます!!

受付時間は、9:00~16:00です。

~最後に~

M*arch は、今号で最後になりました。6年間続いたM*archを応援してくださった皆さん、本当にありがとうございます。

今号では、美容師の方に取材したり、動画制作をしたり初めての試みに挑戦することができ、充実した内容の冊子となりました。17号に関わってくださった皆さんには、感謝の気持ちでいっぱいです!!

私は今回初めて、M*arch制作に携わりました。真っ白な状態から企画し、レイアウトや取材、校正を進めていくのはとても充実した毎日でした。試行錯誤しながらメンバーと進めていけたことが楽しくもあり、得たこともたくさんありました。読んでもらう人に伝えたいこと、自分のやりたかったことを余すことなく詰め込んだ冊子になったのではないかと思っています。

M*arch」がなくなってしまうのは悲しいですが、制作を通して得た経験や出会いを大切にし、これからの学生広報スタッフの活動につなげていきたいと思います。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

「M*arch vol.17」は、PDFファイルでもご覧いただけます。

http://www.mukogawa-u.ac.jp/magazine/m_arch/pdf/m_arch17.pdf

表紙.jpg

★P.02-05 「早起きでむこGIRL」のブログ記事は、こちら↓

http://www.edusys.jp/mukogawa-u/mukolog/2018/03/march-vol17girl.html#more


★P.06-07 「徹底解明!! 学生サポートスタッフの活動」のブログ記事は、こちら↓

http://www.edusys.jp/mukogawa-u/mukolog/2018/03/march-vol17.html#more

 

カテゴリ:[M*arch][いまどきの武庫川女子学生][キャンパスライフ][冊子制作][取材][学生広報スタッフの活動]

カテゴリ

2019年5月

M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.