体育祭取材1日目~感動の応援合戦&負けてたまるか!バトミントン大会~

こんにちは、
心理・社会福祉学科3年生のブルー、情報メディア学科3年生のはこつき、日本語日本文学科2年生のスダ子です。

5月19日に、毎年恒例、武庫川女子大学の体育祭に行ってきました

IMG_5996.JPG



今年は例年と違い、総合スタジアムではなく中央キャンパスで行われました。
天気は曇りで少し肌寒く、体育祭向けではなかったですが、中央キャンパスは学生や体育祭実行委員の活気であふれまくりです(*^o^*)

午前中は公江記念講堂で応援合戦。
去年1年生だったスダ子や体育祭実行委員だったはこつきは総合スタジアムで演技を見ていました。

ここで去年と今年の様子を見比べましょう。

IMG_2838.JPG

↑去年の様子

IMG_6116.JPG

↑今年の様子

臨場感が全然違う!!

今年は公江記念講堂で行われたので演技者との距離が近く、手の動きなどが分かりやすい✨
各学科発表前に行われるコールも講堂内に響きわたっていました。
1年生は、最初「何が始まるんだろう」とざわざわしていましたが、演技が始まると「おお〜」と歓声と拍手の嵐。

見事1位に輝いたのは3連覇を飾った食物栄養学科。

IMG_6631.JPG

IMG_6633.JPG

演技中にエビとコックがダンスを踊り、にぎわせていました。

どの学科も特色があり、また、迫力ある演技で感動しました。



続いて、私たちは今年初めて開催される
職員、2年生以上対象のバドミントン大会を直撃!

体育祭実行委員の皆さんが、「2年生以上も参加できる体育祭を!」と企画したものです。

IMG_6411.JPG

優勝チームには豪華賞金が!!



熱い戦いを繰り広げるのは、全部で8チーム。

IMG_7005.JPG

バドミントン経験の有無にかかわらず、そして食物栄養学科から健康・スポーツ科学科まで様々な学科が試合に挑んでいました。


大会途中、参加していたチームにインタビューしました!


まずは、健康・スポーツ科学科の2年生6人で構成された「満武組」チーム。

IMG_6434.JPG

IMG_6445.JPG


「優勝して賞金を獲得したい!」と思い、バドミントン大会の出場を決めたそうです。

健康・スポーツ科学科ということで、皆さんバスケットボール部、野球部など、何らかのスポーツ経験者。

練習は2週間前から昼休みを利用して、バドミントン部の友達に教えてもらっていたそうで、優勝を目指す熱意が感じられますね!


そのためか「スポーツが好き!楽しい!」という気持ちが試合中もインタビュー中も伝わってきました。

IMG_7000.JPG

このチームの皆さんはインタビュー中とてもノリノリで答えてくださったので、楽しくお話を聞くことができました!
ありがとうございました!!!



続いて、食物栄養学科4年生7人で構成された「B組ファイターズ」チーム。

IMG_6456.JPG

IMG_6462.JPG


大学を卒業するまでに何か思い出を残したい!と思い、クラスの友達を集め、出場したそうです。4年間弱、共に学生生活を歩んできた、クラスの仲の良さがひしひしと伝わってきます。

「目標は、3位以内に入り景品をもらう!」

皆さんは研究室や就職活動など忙しいスケジュールの中、限られた時間を使って練習したそうです。



部活やサークルに入らない限り、大学生になってもスポーツを楽しむことはなかなか難しいと思います。

体を動かす楽しさが伝わってくるようなイベントでした!

今年は例年とは違う、新しい体育祭でした!
体育祭2日目もチェックしてみてくださいね(^-^)☆
2日目体育祭の記事はこちらです。
▼体育祭取材2日目~白熱の試合編~
▼体育祭取材2日目~圧巻のコスチューム編~

 

カテゴリ:[いまどきの武庫川女子学生][キャンパスライフ][取材][学生広報スタッフの活動]

カテゴリ

2020年7月

M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.