自分の世界を表現します!★陶芸部を徹底取材★

こんにちは!

日本語日本文学科1年生の見本と食物栄養学科4年生のきくちゃんです!

私たちは陶芸部の取材に行ってきました(*^^*)

陶芸部ってどんな活動をしているんだろう?

どんな作品があるんだろう?

謎が多い陶芸部の姿が今解き明かされます...!

陶芸部は、日下マルチメディア館506にて、

陶芸作品の展示と販売をしています(*^^*)

教室に一歩足を踏み入れると、目の前にはたくさんの陶芸品が!

陶芸部員の生活環境学科3年生坂山さんに案内していただきました♪

.

IMG_2214.JPG

作品は、1年生の作品、2年生の作品、3年生の作品、販売品に

分けて展示されていました。

1年生の作品を見てびっくり!!

めちゃくちゃクオリティーが高いんです(゚д゚)!

IMG_2217.JPG

こちらなんと、1年生の作品。

高校でも陶芸をしていた方が作られたそうですが、

プロが作った物と変わりなくて、驚きました!

IMG_2216.JPG

これも1年生の作品です(^^♪

特に決まりがあるわけではないですが、毎年誰か

埴輪を作る人がいるそう(笑)

かわいい埴輪ちゃんに癒やされました♡

IMG_2227.JPG

これは、3年生部長さんの作品です。

秋の空気が伝わる、とても味のある作品でした(^-^)

IMG_2230.JPG

すべてではないですが、作品の裏には

それぞれ自分で考えたロゴマークが付いています(^^♪

名前が書いてあるわけじゃないけど、

小さく、でも力強く「自分の作品だ」という主張があって

とても良いな~と感じました(*^^*)

IMG_2234.JPG

IMG_2237.JPG

こちらは販売品のコーナーです!

かわいい小物から実用的なお皿まで、

幅広く売られていました(^o^)

値段も50~300円とすごーーくお得でした( ゚Д゚)

★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・

陶芸部員にインタビュー!!

英語文化学科3年生小川さん、生活環境学科3年生坂山さん、生活環境学科1年生津田さん、薬学科3年生佐藤さんの4人が答えてくれました(*´▽`*)

Q.普段の活動について教えてください。

A.皆さん「基本自由に活動しています。特に決まった活動日は無いですが、グループを組んでグループごとに活動日を決める事はあります。年に2回合宿をしていて、京都に行ったり、信楽や備前に行ったりします」

.

Q.入部のきっかけはありましたか?

A.津田さん「陶芸をした事が無かったので、興味があって入部しました」

小川さん「大学で何かをしたいなーと考えて、3年生の7月に入部を決めました」

.

Q.作品のテーマは決まっているんですか?

A.皆さん「特に決まったテーマはありません。それぞれが作りたいものを作っています」

.

Q.陶芸部の良いところはどこですか?

A.皆さん「やはり、自由なところが一番の魅力だと思います。それぞれのペースで活動できるので、やりやすいです」

★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・

陶芸と聞くと、固いイメージがあったのですが

食器だけじゃなくて、かわいいオブジェクトなども

作っていて、陶芸に親しみを持つ事ができました!

それぞれのペースを大切に活動されているので、

これから何か始めたい人にもおススメです(*^^*)

陶芸部の皆さん、本当にありがとうございました!!

カテゴリ:[キャンパスライフ][クラブ・サークル][取材][学生広報スタッフの活動][第63回文化祭(2018年)]

カテゴリ

2019年5月

M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.