最強のタロット占い&プラネタリウム~天文部~


日本語日本文学科4年生の文子と1年生の見本が文化祭取材で天文部の取材に行ってきました!

中央図書館C-806、807で、タロット占いとプラネタリウムの展示を行っています。

タロット占いとプラネタリウムを実際に体験してきました!

IMG_8238.JPG



【タロット占い】

中央図書館C-806で行われているタロット占いは、見本が体験しました!

タロット占いは本来たくさんの種類があるそうですが、天文部が文化祭で扱うのは

  • 今日の占い(100円)
  • 相性占い(200円)
  • ケルト十字(300円)

の3種類です。全部試したくなっちゃいますね。

その3種類の中で私は、一番本格的と言われている「ケルト十字」で学業について占ってもらいました!

念を込めてタロットカードをぐるぐる混ぜていきます・・・

ここで占いの結果が当たるか外れるか掛かっているそうです。

IMG_8220.JPG

結果を聞いてびっくり!なんとほぼ当たっていました・・・

同じカードでも向きによって結果が全く違うこともあるそうです。

最終結果は「これからの努力が認められる」というものでした。ほっと一安心・・・。

これからも頑張ろうと前向きになれました。

占いを信じていない学生もぜひ、行ってみてください!!

***********

タロット占いを担当していた日本語日本文学科4年生の天文部の学生にインタビューしました!!

毎年悩みを持っている学生や一般の方が多く占いに来るようで、中でも恋愛相談が一番多いんだそう。

3種類の占いの中でも今回体験した「ケルト十字」がお勧めだそうです。

なんとこの「ケルト十字」は自分の全体の事や恋愛、学業、仕事、健康となんでも占えちゃいます!

「自分も占ってほしい」「悩みがあって将来が不安・・・」と思っている学生や一般の方はぜひ、中央図書館C-806に足を運んでみてください!

***********

【プラネタリウム】

文化祭で毎年本格的にしている、天文部のプラネタリウム。今年は、中央図書館C-807で行っています。
黒いドームの中で、10人ずつプラネタリウムを見ることができます。
受付でチケットを渡してもらい、時間になったら、始まります!

IMG_8231.JPG
私たち二人は、少しだけ黒いドームの中に入ってみました・・・!
解説の学生に黒いドームの中で「目を閉じてください」と言われたので素直に閉じました。
目を閉じてワクワクしていると、「目を開けてください」とまた声が掛かりました。
ゆっくり目を開けると、そこには満天の星空が!!!!
思わず二人とも歓声を上げてしまいました~!!!!

写真に収めようとしたのですが、あの美しさは写真にすることができませんでした。
ぜひ自分の目で確かめてください。

学生がしてくれる星空の解説も分かりやすくて、楽しかったです☆☆

---------------------------------


天文部は、部員を随時募集しているそうです。
主な活動は、この武庫川女子大学の文化祭での展示です。他にも、夏に開かれる合宿や学内で望遠鏡を使った天体観測などがあります

気になる人は、ぜひ天文部に声を掛けてみてください☆

カテゴリ:[キャンパスライフ][取材][学生広報スタッフの活動][文化祭取材][第63回文化祭(2018年)]

カテゴリ

2019年5月

M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.