2018年12月アーカイブ

皆さん、こんにちは!
日本語日本文学科4年生の文子です。

突然ですが、国語の教科書に載っている小説や説明文の中で、皆さんの印象に強く残っている作品は何ですか?私は、小説なら新美南吉の「ごんぎつね」、説明文なら山崎正和の「水の東西」です。皆さんにもそれぞれ思い出深い作品があるはずです。

なぜ、大人になった今でも小学校や中学校で習った国語教科書の作品を覚えているのでしょうか。今日は、国語教科書のヒミツとともにその疑問について私なりに解明していきます!

カテゴリ

2019年5月

M T W T F S S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.