星に魅せられた少女のお話~天文部・プラネタリウム~

こんにちは!日本語日本文学科2年生の見本です☆

皆さんは、何か熱中できるものはありますか?

今回は星に憑りつかれた少女のお話をお伝えします。

たくさん星への熱い思いを語ってくれました☆

今回お話を聞いたのは、天文部副部長 日本語日本文学科2年生 寺田紗希(てらだ さき)さん。

彼女は小さいときから星が大好きだったそう。

大学で天文部に入部して、今回の武庫女祭ではプラネタリウムを担当されていました。

彼女は

「私のプラネタリウムの説明で星に興味を持ってくれたらうれしい。また、星を見て、それを思い出してほしい」

と楽しそうに語ってくれました。

ところで、みなさん、武庫女のプラネタリウム、どんなものか知っていますか?

それがこちら!

IMG_2839.JPG

想像以上に大きいんです!

しかもこのプラネタリウム、天文部員の手作りと聞いてびっくり!!

中は段ボールでできており、真っ暗の中にたくさんの星が瞬きます。

IMG_2842.JPGIMG_2841.JPGどんな星を見ることができるのかは、行ってからのお楽しみ!!

「今日行けなかった・・・」と思っているあなた!

まだチャンスはあります!!

なんと、明日(14日)のお昼まで展示を行っているんです!

場所は中央図書館C-807です。

ちなみに、隣の教室のC-806では、同じく天文部さんによるタロット占いが行われています。

ぜひ、そちらも遊びに行ってください!


また、天文部さんは絶賛新入部員募集中!!

星が好きな方、興味のある方などは天文部へぜひ行ってみてください♪

カテゴリ:[いまどきの武庫川女子学生][キャンパスライフ][クラブ・サークル][取材][学び][学生広報スタッフの活動][文化祭取材][武庫女祭][第64回文化祭(2019)][部活紹介][部活紹介]

カテゴリ

2019年10月

M T W T F S S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

月別 アーカイブ

copyright(c)1998.4.1 Mukogawa Women's Univ. All rights reserved.