ブログ・コラム

美研工房2日目〇染色

2019.2.27

美研工房では、日頃研究所でしている研究内容を学生に還元するために
武庫川女子大学特別学期特別教育科目として講義をしました。

本研究所の助手である前川多仁(染織)、泊里涼子(木工)、酒井稚恵(テキスタイル)が講師となり、
「木製スプーンとスプーンケースをつくってエコライフ」題し、
2019年2月18日(月)、19日(火)、26日(火)の3日間に渡り、講義をいたしました。
2日目の2月19日(火)は前川多仁による布染色をする実習をしました。

DSCN1364

 

この日行ったのは、スプラッシュ染めという染め方です。

DSCN1359

 

まずは、刷毛染めでベースの色となる地染めを行います。

 

 

DSCN1371

 

その後、注射器を使って、スプラッシュ液をかけていきます。

通常の染料のように染料が混じり合うことなく、色がそれぞれに染まっていきます。

 

DSCN1376

 

助剤をかけて定着して、完成です。

 

 

*写真掲載に当っては、学生の許可を得ております。