カテゴリー「まちの保健室」の投稿一覧

健康相談ひろば

2019年11月14日

11月6日(木)に第1回目の健康相談ひろば武庫女ステーションキャンパスで開催しました。

ららぽーと甲子園内で行なっているまちの保健室と同じ内容です。

看護学部の教員(看護師・保健師・助産師の有資格者)による健康相談と血管年齢測定、西宮市薬剤師会の薬剤師によるお薬相談でした。

武庫女ステーションキャンパスは、阪神電車の「鳴尾・武庫川女子大前」駅の高架下にあります。会場はラビーズカフェの隣です。

明るくて清潔感のある会場です。
 36名の方にお越しいただきました。
静かな空間でゆっくりお話ができました。
 健康相談では血圧測定も行います。
次回の健康相談ひろばは12月4日(水)です。
皆様、お気軽にお立ち寄りください。
*ららぽーと甲子園でのまちの保健室も引き続き行います。次回は、2020年3月4日(水)です。

看護フェスタ

2019年09月30日

9月23日(月) 武庫川女子大学 看護科学館にて『看護フェスタ』を開催しました。

台風の影響も心配されましたが、朝方には天候も回復し、157名もの地域の皆様がご参加くださいました。

今回の看護フェスタでは、健康について考えながら、地域の皆様、看護学科の学生、教職員、関係者が相互に交流を深めるために、さまざまな企画を行いました。

【体験してみませんか!西宮いきいき体操】

高齢者向けの筋力向上を目的とした『西宮いきいき体操』を、西宮市地域共生推進課の山川さんを講師に迎え行いました。
地域の方々のグループでの取組み例(頭と体を使った認知症予防の体操など)の紹介と体験もあり、思い通りにならない体に大笑いでした。
教員もチャレンジしましたが、、、赤面です!

【身体のしくみ:心臓について遊びながら学びましょう!】

心臓はどこにあるの?大きさは?重さは?どんな役目を果たしているの?
心臓についてのためになるミニ講義の後は、お楽しみのクイズ大会!


参加した子どもたちは、『しんぞう博士』目指して必死にクイズに答えていました。

【フードモデルで楽しく体験!「食生活診断」】

ICチップの入った食品サンプルを使って昨日の夕食を再現し、専用の機器で計測すると、カロリーや塩分などが一目瞭然になります。
バランスの取れた食事は5つ星の評価になります。
自分の食事は星がいくつ付くのか、、、?参加者の皆様もワクワクです。

【あそびのひろば】40名を超える元気な小さいお友達が参加してくれました。
思い思いの遊びに熱中しています!

ラビーも登場!! 思わず駆け寄る子どもたち。

【高齢者体験&昔あそび】

参加された高齢者の方が、小さなお子さんにコマの回し方を教えてくださり、お子さんはあっという間にコマ回しを習得!
世代を超えた交流が生まれました。

【医療現場の高度教育シミュレーターを使った看護体験】

最新の「お話しする」シミュレーターロボットに来場者の方もびっくり!
聴診器を使って、どんな音が聞こえたでしょう?

【血管年齢、骨の健康状態をチェック!「まちの保健室」in武庫女】

いつもは、ららぽーと甲子園にて実施している「まちの保健室」
今回は武庫女看護学部に場所を移しての開催となりました。

台風一過の蒸し暑さも残る中、多くの地域の皆様にご参加いただき、本当にありがとうございました。

看護学科教員も、この機会を通して皆様からのお声をいただき、多くのことを学ぶことができました。

11月からは、鳴尾高架下の新施設 武庫川女子大学ステーションキャンパスゾーンにて『健康相談ひろば』を開催予定です。
ららぽーと甲子園での『まちの保健室』は3月に開催いたします。皆様のお越しをお待ちしております。

まちの保健室

2019年08月30日

8月7日(水)「まちの保健室」をららぽーと甲子園で開催しました。
猛暑の中102名の地域の方々に参加していただきました。
今回は「血圧測定・健康相談」に加え、「骨の健康チェック」「血管年齢測定」を実施しました。


血圧測定・健康相談

骨の健康チェック・血管年齢測定の結果に一喜一憂

結果が少しでも若く出ると嬉しいですね!

9月23日(月・秋分の日)は武庫川女子大学の看護科学館にて「武庫女 看護フェスタ」の企画として「まちの保健室」in武庫女を行います。
皆さまのお越しをお待ちしております!

 

地域での健康測定会 +「看護フェスタ」のお知らせ

2019年08月06日

6月11日(火)と18日(火)の2日間、健康測定会を行いました。
場所は、西宮いきいき体操をされているグループ「陽だまり」です。
この測定会には、大学院看護学研究保健師コースの院生(修士課程1・2年生)7名と
公衆衛生看護学分野の教員4名がスタッフとして伺いました。

骨の健康チェックと血管年齢測定を行い、
最後にその結果を説明しました。

西宮いきいき体操は、高齢になっても住み慣れた地域で自立した生活を送れるよう、
筋力の向上を目的として行われている体操です。
現在、西宮市内に100か所以上のグループがあり、地域の方が集まる身近な場所で行われています。
このグループでも、週1回集まって、体操に取り組んでいます。

参加者の方々の中には、思ったより良い結果が出てほっと一安心されている方や、
意外な結果が出て少し残念そうな表情をされている方もいらっしゃいました。
この測定会の結果が、参加者の方々の健康づくりに役立てばと思っています。

スタッフとして参加した看護学研究保健師コースの院生や教員にとっては、
地域の方々とお話をさせていただく良い機会となりました。
また、皆で一つのことに取り組んで、参加者の方々に喜んでいただけるという、
貴重な経験を積むことができました。

*** 「看護フェスタ」のおしらせ ***

骨の健康チェックや血管年齢測定、健康相談(血圧測定)等を行う、
武庫川女子大学看護学部「まちの保健室」を2019年8月7日と2020年3月4日に、ららぽーと甲子園にて行います。
10月は実施せず、11月〜2月までは月に1回、鳴尾駅高架下の武庫女ステーションキャンパスにて武庫川女子大学看護学部「健康相談ひろば」を行います。
9月23日には、武庫川女子大学看護科学館にて「看護フェスタ」を行います(詳細はコチラ )。
このブログを見て関心を持っていただけた方は、ぜひとも「まちの保健室」や「健康相談ひろば」、「看護フェスタ」へお越しください。
皆さまの来室をお待ちしております。

祝☆1周年!「まちの保健室」

2018年07月17日

「まちの保健室」が1周年を迎えました。看護学部4年生や大学院生のボランティア参加も始まり、ますます元気に開催しています。

毎回、盛況です。

「家族に勧められて」「ららぽーとの広告を見て」「団地の貼り紙を見て」「○回目です」「夫婦で一緒に来ました」「通りがかりに、ちょうど血圧を測ってもらいたかったので」など、いろいろな動機でお越しいただいています。

「骨の健康チェック」の様子

西宮市薬剤師会の先生方による「お薬相談」も行いました。お薬相談では、「薬剤師さんから直接お話を聞けてよかったです。」「安心しました。」との声もうかがいしました。

昨年の活動報告を「武庫川女子大学看護学ジャーナル Vol.3」に掲載しました。ぜひご覧ください。
(下の画像をクリックすると「武庫川女子大学学術成果コレクション」ページに飛びます。報告書のpdfファイルをダウンロードしてお読みください。)

「まちの保健室」はほぼ毎月、第1水曜に開催しています。

画像をクリックするとpdfが開きます

次回は、8月1日(水)10:00~13:00、ららぽーと甲子園のオーシャンライドコートで開催する予定です。

血管年齢測定や骨の健康チェックなど、血圧測定以外の健康指標の測定の有無は当日会場でご案内します。

2年目からも「地域から学び、地域に活かす看護」まちの保健室をよろしくお願いいたします。

第6回 まちの保健室 ~受付札を導入してみました〜

2017年12月29日

―まちの保健室、1月3日(水)はお休みです―

12月6日(水)、「まちの保健室」をららぽーと甲子園で行いました。
毎回、100人以上の皆様にご利用いただいております。ありがとうございます。
待ち時間が分かり易いように、今回は受付方法を工夫し、番号札を導入してみました。
よりよい「まちの保健室」のために、今後もいろいろと検討しながら進めていきたいと思います。

 番号札を新たに導入

骨密度測定(超音波骨評価)や血管年齢測定など、血圧測定以外の健康指標の測定の有無は、準備等の都合で事前にお知らせすることができず、当日会場にてのご案内となります。

次回は、2月7日(水)10:00~13:00、これまでと同じららぽーと甲子園のオーシャンライドコートで開催予定です。

皆様、健やかに良いお年をお迎えください。

第5回 まちの保健室 ~あなたの血管年齢は?~

2017年11月16日

<次回は、12月6日開催予定です。1月はお休みで、2月は7日に開催予定です。>
第1水曜日開催の「まちの保健室」、11月も1日(水)にららぽーと甲子園で開催しました。
今回は、血管年齢測定と血圧測定・健康相談を行い、113名の方に参加していただきました。
「地域から学び、地域に活かす看護」をめざす私たちにとって、多くの方に参加いただけるのはとてもうれしいことです。
しかし、どうしても待ち時間ができてしまいました。
血管年齢測定はしたものの、健康相談のお時間がとれなかった方もおられました。
まだまだ試行錯誤の状態にて、今後の検討課題といたします。

血管年齢測定は、喉の渇き状態(体内の水分量)によっても、結果が左右されます。
水分量が不足がちの時などには、少し高めの年齢に判定される傾向があります。
「目安」として、健康管理にご活用いただければと思います。


血管年齢測定:指で測ります。
変形やマニキュアなど爪の状態によっては測れない時もありますので、ご了承下さい。

血圧測定以外の測定(血管年齢、骨強度など)は、当日参加できるスタッフの人数や測定器機の状況によって実施の有無が違ってきます。
現在のところ、実施の有無は、当日お知らせすることとなっていますので、ご了承いただきたくお願いいたします。

第4回 まちの保健室 ~ むこがわじょしだいがく

2017年10月14日

10月4日(水)、「まちの保健室」をららぽーと甲子園で行いました。
来室者数は、129名でした。
4回目の開催ということもあり、以前に来られたことのある方や知人から話を聞いて来てくださった方など、
事前に開催をご存知であった方が多く来室してくださいました。

まちの保健室を目的にららぽーと甲子園に来てくださっていたのか、
開店後すぐにお見えになった方も数名おられました。
まちの保健室が、地域の皆さまの暮らしに浸透しつつあるように感じます。

まちの保健室スタートに際し、武庫川女子大学看護学部オリジナルのポロシャツを作りました。

ポロシャツはピンクと白の2色あります

背中のロゴは、お子様からご高齢の方まで、皆さまに親しみやすい「ひらがな」です。

次回は、11月1日(水)10:00~13:00、今回と同じららぽーと甲子園のオーシャンライドコートで開催予定です。


血圧測定以外の健康指標の測定の有無は、当日会場にてのご案内となります。

むこがわポロシャツのスタッフ一同、お待ちしています。

第3回 まちの保健室 ~骨密度(超音波骨評価)と血管年齢を測ろう

2017年09月21日

9月6日(水)、3回目の「まちの保健室」を開催しました。
「血圧測定・健康相談」に加え、「超音波骨評価」「血管年齢測定」を実施し、135名の方に、ご参加いただきました。
血管年齢測定では、指先にセンサーを当て、血管のしなやかさを測定することで、生活習慣の見直しに役立てることができます。

身体のことや、精神的なこと、育児など、ご相談を通して、私たちも学ぶ機会となりました。「地域から学び、地域にいかす看護」をめざしていきたいと思います。
参加くださった方からは、「大学が地域に役立つ取り組みをしてくれて、いいですね。」「ちょっとした相談ができるのはいいね。」とのお声をいただき、励みになりました。ありがとうございます。

メンバーは、武庫川女子大学看護学部のポロシャツを着ています。背中には文字が入っています。さて、どのような文字が入っているのか…。

次回は、10月4日(10:00~13:00)、今回と同じ ららぽーとのオーシャンライドコートで開催予定です。
血圧測定以外の健康指標の測定の有無は、当日会場にてのご案内となります。
お時間がありましたら、ぜひおこし下さい。健康について、一緒に考えることができればと思います。

第2回 まちの保健室~初めての骨密度測定

2017年08月18日

8月2日(水)、2回目の「まちの保健室」を開催しました。
今回は骨密度測定も実施し、血圧測定・健康相談100名、骨密度測定97名という多数の方にご参加いただきました。
骨密度測定は初めてという方が多く、ドキドキしながらの測定と話されていました。

骨密度 測定中

初回に引き続いて参加された方や、ポスターやチラシを見てお越しになった方もいて、スタッフとしてもやりがいを感じています。
ショッピングセンターの中にあるスーパーマーケットの出入り口付近で開催しています。

日頃、「何となく気になるけれど病院に行くほどでもないかな」と感じていることの解決の糸口を見つけたり、ご自身の健康をあまり気にかけていない方が生活習慣の見直しをしたりする場になっています。

まちの方々の生活に根づき、必要なときにご活用いただけるよう、毎月第1水曜に継続していきます。血圧測定と健康相談に加えて、骨密度等の健康指標の測定を不定期に実施予定です。(骨密度等の測定の有無は当日会場にてご案内します。)

9月・10月の開催予定
第3回 9月6日(水)10:00~13:00
第4回 10月4日(水)10:00~13:00

(画像をクリックするとpdfが開きます)

皆様のお越しをお待ちしております。

第1回 まちの保健室

2017年07月16日

7月5日(水)に、第1回「まちの保健室」を開催しました。


まちの保健室は、 地域の皆様に心身の健康、子育て、生活習慣病、介護などの様々な不安や悩みについて気軽に話していただける場になれば、という思いではじめました。
ららぽーと甲子園のスーパーマーケット出入り口付近にブースを設置し、看護師・保健師・助産師の資格を持つ看護学部の教員が、血圧測定や健康相談を行いました。

地域の皆様を中心に86名の相談者が利用され、生活習慣を見直すきっかけにされたり、「そういえば気になっていたな。」ということを確認したりされていました。

しっかりとお話をうかがいます。

「チラシを見て楽しみにして来ました。」と話される方もいらっしゃいました。
私たち教員も、看護職として地域の皆様とお話ができ、大きなやりがいを感じています。

今後も、毎月第一水曜日に開催予定です。
第2回 8月2日(水)10:00~13:00
第3回 9月6日(水)10:00~13:00
第4回 10月4日(水)10:00~13:00

皆様のお越しをお待ちしております。