カテゴリー「大学院の授業」の投稿一覧

大学院看護学研究科修了式&鳴尾駅の工事完了

2017年03月19日

今日は、大学院看護学研究科の修了式があり、14名が修士課程を修めることができました。
これまでの職場を引き続き勤務される方や4月から新しい職場になる方もいます。2年間の学びを糧に皆様のさらなる活躍を期待しています!
おめでとうございます!

そして、3月18日より阪神鳴尾駅が上り下りともに高架の工事が完了し、ホームと駅構内がとてもきれいになりました。新入生を受け入れる準備もバッチリです!


恒例の鳴尾駅の係員さんからのメッセージ

鳴尾駅が広くとてもきれいになりました!

 

 

大学院修士課程 公開発表会

2017年02月06日

看護学研究科修士課程の公開発表会があり、院生さん14名が2年間の研究成果を発表されました。
看護学研究科は、臨床経験のある院生さんばかりであり、その道のスペシャリストや管理職の方もいます。
研究テーマは、自身が現場で感じた疑問や課題であるため非常に実践的な内容です。
ほとんどの院生さんが現場で働きながら学んでおり、 武庫女の修士課程のテーマである「経験知から理論知へ」に合致してしていて非常に興味深く、濃い内容の発表会でした。

学長の糸魚川先生にもお越しいただきました。

非常に実践的なテーマが多かったです。

看護師教育に関するテーマもありました。

質疑応答も活発にされました。

発表後は教員とともに記念撮影。お疲れ様でした。

大学院 公衆衛生看護学演習Ⅰ:健康教育

2016年07月08日

今回は看護学研究保健師コースの院生さんの授業の紹介です。
ここ数日で急に暑くなりました。そのような時に特に注意しなくてはならないのが熱中症です。そこで、子育てをしているママやパパを対象に、熱中症に対する注意喚起をするためにも健康教育が必要となります。
保健師コース1年生の院生さんは、小さなお子さんがいる教員を対象に、熱中症について気をつけていることなどのインタビューを行い、健康教育の準備を進めていました。
そして今日は子育てをしているママやパパに向けた健康教育を想定して発表をされました。熱中症はどのような時に起こりやすいのか、熱中症の防止策はどうするのか、熱中症になってしまった時の対処法などを中心に説明をされました。
イラストがたくさんあって分かりやすく、「熱中症は危険なんだ」ということをあらためて気づかされた内容でした。
IMG_1930
IMG_1942

Newer Entries »