西宮市立上甲子園中学校で「出前授業」を実施しました

2月25日(月)に西宮市立上甲子園中学校で、出前授業を実施しました。

1年生約200名を対象に「トライやる・ウィーク」に向けての取り組みの一環として、
学内外6機関の10人の講師が担当し、キャリア教育を意識した様々な職業について学ぶ
「職業体験講演」を実施しました。

兵庫県下で平成10年より中学2年生を対象に職業体験学習である「トライやる・ウィーク」が
実施されていますが、その事前学習として、社会への興味関心を高めることを目的に
「ひょうご理系女子未来塾」と上甲子園中学校が連携して昨年から「職業体験講演」を実施しています。

生徒たちは8講座の中から2つの講座を選択し受講しました。
受講した生徒たちは、企業で活躍している方の生の話を、熱心に聞き入り
「仕事をしていて辛かったことはありますか?」
「年齢差のある子供たちについて伝えるための工夫はありますか」など様々な質問がありました。
「薬剤師の仕事が気になっていたが、ますます興味が高まった」「色々聞けて楽しかった」
などの感想も聞かれました。
また、当日は保護者にも公開しており、保護者が質問をされている様子もうかがえました。
授業を担当した講師からは「実験も取り入れると興味深く取り組んでくれた」
「子供たちが思っている事が聞けて参考になった」という感想をいただきました。

トライやる・ウィークに向けた本取組を通して生徒が主体的に授業を選択して
社会人(ロールモデル)から何かを学び得ようとする態度・姿勢が感じられた時間となりました。               


「ひょうご理系女子未来塾」では中学校、高等学校のニーズに応じた出前授業を実施しています。
ご希望される学校がございましたら事務局までご相談、ご連絡ください。

ひょうご理系女子未来塾 事務局連絡先
☎:(0798)45-3737  
E-mail: mrikei@mukogawa-u.ac.jp