更新日 2018/06/01

【予告】7月14日(土)体験授業&大学見学会

☆体験授業予告☆
7月14日(土)午後
武庫川女子大学にて体験授業&大学見学会(要予約)

【体験授業内容】

「数学遊戯へのタイムトラベル」
 現在子どもたちが遊んでいるコンピュータゲームやカードゲームは、10年後、100年後、400年後も遊ばれているのだろうか?今から440年以上も昔、室町時代からある数学遊戯は現在でも教科書や数学図書の中で活き活きと紹介されている。この授業では、その中でも和算書『勘者御伽草子』(中根彦循1743)で取り上げられている「さっさ立て」を楽しみます。授業は、日本の数学「和算」についての簡単な説明と「さっさ立て」を実際に体験すること、解明すること、発展させることで構成します。

 講師:神原 一之(武庫川女子大学 教育学科 准教授)
    神原ゼミ生の皆さん

体験授業の後、ゼミの学生さんの案内で大学構内を見学します!!
当日はオープンキャンパスも開催されているので
活気のある大学の様子を見てもらうことができます。

近日申込フォームを開きます。
是非、ご参加ください!!

更新日 2018/05/31

第1回 武庫川女子大学附属中学校・高等学校 オープンスクール 出前授業

6月10日(日)武庫川女子大学附属中学校・高等学校「第1回 オープンスクール」にて体験授業を行います。(要予約)

「五感の不思議を体験しよう~あなたにはこの音が聴こえますか?~」
 人間には外界を感知するために様々な感覚機能があり、「五感(視覚・聴覚・触覚・味覚・嗅覚)」という
 言葉が知られています。今回は特に「視覚」と「聴覚」について体験的に学んでいきます。
 講師:長谷川 裕紀(武庫川女子大学 生活環境学部 食物栄養学科講師)


「あなたの歩き方は大丈夫!?」
 現在の歩行を簡単に測定し、注意点や改善点などについて確認するとともに、歩くことに関連する
 食習慣などの生活習慣について学んでいきます。一緒に「歩く」ことを見直してみましょう!!
 講師:植杉 優一(武庫川女子大学 生活環境学部 食物栄養学科助手)


6月1日(金)より、附属中学校・高等学校HPから予約可能です。
武庫川女子大学附属中学校・高等HPはこちら

是非、ご参加ください!!

更新日 2018/04/26

体験授業 in 武庫川フェスティバル

武庫川女子大学附属中学校・高等学校で5月2日・3日に開催されている
『武庫川フェスティバル』に体験授業のブースを出展します!!

皆さんの身近なものから、理科を楽しむことのできるプログラムを2つ行います。
是非、お立ち寄りください。

◆日時 5月3日(木)
◆場所 武庫川女子大学附属中学校・高等学校
    科学館2階 先端科学室
◆『身近なものから理科を楽しもう!!』
 
「しゅわしゅわバスボムを作ってみよう」
 10時半~/12時10分~/13時50分~ ※各回40分
 100円ショップで買えるものを使って簡単に楽しく
 オリジナルのバスボムを作ってみましょう。

「空飛ぶタネと遊ぼう」
 11時20分~/13時~/14時40分~ ※各回40分
 植物はタネを遠くに運ぶために工夫をしています。
 折り紙を使って植物の工夫をのぞいてみましょう。

※申し込みは、当日受付。先着順でのご案内となります。

更新日 2017/12/07

西宮市立西宮東高等学校で出前授業を行いました

2017年11月15日(水)に西宮市立西宮東高等学校で、出前授業を行いました。
「建築と省エネ ~ゼロエネルギー建築を目指して~」をテーマに、武庫川女子大学建築学科の宇野朋子講師と同校の卒業生である大学院建築学専攻の川崎佑華さんが授業を担当しました。
授業の中では、現在行われている「エネマネハウス2017」の取り組みも紹介され、生徒は興味深く話を聞いていました。

更新日 2017/12/07

見学・体験会 竹中大工道具館「日本の伝統的なものづくりに触れてみませんか?」を実施しました

2017年10月21日(土)に竹中大工道具館の見学・体験会を実施しました。
初めに学芸員の方の説明を受けながら館内を見学し、その後、「カンナ削り」を体験させていただきました。
参加した生徒さんからは「建物について興味を持ちました」、「色々な体験ができて楽しかったです。今度、ゆっくり来たいと思います」という声が寄せられました。