大学院NEWS

建築学専攻2012年度 トルコ文化研究センター研究会 第4回「 砂漠の国ヨルダンの世界遺産「ぺトラ遺跡」-交易が生んだ古代都市-」が11月30日(金)に開催され、建築学専攻の学生も参加しました。

2012/12/19

 元JICA専門家の大山晃司先生をお招きし、『砂漠の国ヨルダンの世界遺産「ぺトラ遺跡」ー交易が生んだ古代都市ー』というタイトルでご講演をいただきました。
 ぺトラは、ヨルダン南部モーゼの谷の山岳部の中にある遺跡で世界遺産に登録されています。今から約2000年ほど前に、ナバタイ人により栄えた王国の都市で、1812年にスイス人探検家により再発見されました。映画「インディジョーンズ 最後の聖戦」に登場していることでも有名です。
 ご講演ではまず、ぺトラの地理的環境、記念門や水路、石板、レリーフ、劇場、列柱通りそして壮大な岩窟墓や神殿などを一つ一つ写真で見せていただき、まるで現地へ行ったかのようにわかりやすくご案内いただきました。その後、ぺトラの自然や歴史、ナバタイの交易や水利技術、宗教、建築技術、言語、土器などに至るまで非常に幅広い内容をご教示いただきました。さらには現代に生きる我々がぺトラから学べることをご提案いただきました。その後の質疑では、住居や文化に関わる内容が議論され、研究会は盛況のうちに終了いたしました。人類が生み出す文化の偉大さを垣間見させていただいた、大変貴重な機会となりました。
 詳しい様子は、建築学専攻ホームページをご覧ください。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE