NEWS

皇太子さまが甲子園会館を視察されたのを記念する碑が完成し、除幕式が行われました。DVD付きの行啓記念誌も発行。

2010/06/08

 皇太子さまが甲子園会館を視察されたのを記念して、会館内の小庭園に記念碑が建立され、6月8日午前に除幕式が行われました。

 記念碑=写真右=は、御影石(花崗岩)のベージュ色の台座(縦630㌢、横1320㌢)の上に、『皇太子徳仁親王殿下行啓記念 平成21年8月8日 武庫川女子大学甲子園会館』と表記した濃い茶色の青銅製の銘版(縦217㌢、横500㌢)載っています。

 皇太子さまは昨年8月8日に甲子園会館を視察され、建築学科の実習などをご覧になりました。8月8日は夏期休暇中であることから、それ以前の8日で大安である6月8日に除幕式が行われることになりました。

 除幕式は午前10時から記念碑の前で関係者ら35人が出席して催され、糸魚川学長や学生、生徒、園児代表らがロープを引くと、落ち着いたデザインの記念碑が姿を現しました。大河原学院長は「立派な記念ができました。行啓を末永く記念し、心に留めてくれるでしょう」とあいさつ。施工した大林組大阪支店常務執行役員の山本博敏さんは「この立派な甲子園会館から、素晴らしい感性を持った、多くの建築士が生まれてくれることを願っています」とお祝いの言葉を述べました。

                   ◇

 行啓を記録した「皇太子さま 行啓記念誌」(A4判、48ページ)=写真左=が6月8日、発行されました。

 記念誌は大河原学院長の「発刊の辞」、糸魚川学長の「発刊によせて」の巻頭言に続いて、岡崎甚幸・建築学科長の「建築学科の光栄」や接遇やお出迎え、お見送りをした学生・生徒らの感想が綴られています。写真は44枚を掲載。さらに、皇太子さまが視察される様子やお言葉を掛けられた学生らのインタビューなどを収録したDVD(10分)も添付されています。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE