NEWS

防犯情報をメールで受け取り、安全を守りましょう! 犯罪情報メール配信システム「ひょうご防犯ネット」の登録キャンペーンが中央キャンパスで開催。

2010/11/18

 兵庫県警察が運営している犯罪情報のメール配信システム「ひょうご防犯ネット」の登録キャンペーンが11月17日午後、中央キャンパスで行われました。甲子園警察署員や市民ボランティア、本学教職員など約20人がキャンパス内で登録方法などを書いたチラシやティッシュを学生に配布し、登録を呼び掛けました=写真=。
 いち早く、防犯情報を知ることによって、身の回りの危険を避けることが出来ます。学生の皆さんは是非、登録してください。
 ※このニュースは翌18日付の読売新聞朝刊阪神版に「武庫川女子大で防犯訴え」、産経新聞朝刊阪神版に「武庫川女大で防犯キャンペーン」という見出しの記事で掲載されました。

 「ひょうご防犯ネット」は、痴漢やひったくり、振り込め詐欺などのさまざまな犯罪から県民を守るために、兵庫県警が始めた防犯情報等配信システムです。犯罪の発生情報などをパソコンや携帯電話にメール配信します。発生日時や場所、犯人の特徴などの詳細がタイムリーに発信され、犯罪に対する注意を促す役割があります。

 「ひょうご防犯ネット」の登録方法
 hpp@hbnp.netに空メールを送信すると、「ひょうご防犯ネット」からの返信メールが届きますので、メール画面の案内に沿って登録手続きを行ってください。詳しくは兵庫県警のホームページをご覧ください。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE