NEWS

新体操部が全日本大会で総合3位に輝きました! ダイナミックで華麗な演技を披露。

2010/11/26

 新体操部が11月19~21日に東京・代々木第一体育館で行われた「第63回全日本新体操選手権大会」の団体競技で昨年に続き、女子総合3位に輝きました。団体種目別のフープとリボン・ロープでも3位に入るなど、本学チームは日ごろの練習の成果を披露。会場からは選手たちに大きな拍手が送られました=写真右がリボン・ロープ、左がフープ=。

 19、20日に行われた団体競技では、46.750の得点で、日本女子体育大学、東京女子体育大学につぐ総合3位になりました。21日の団体種目別決勝では、「フープ」「リボン・ロープ」ともに、2位に僅差の3位となり、安定した強さを見せました。
 
 同部監督の伊達萬里子教授(文学部健康・スポーツ科学科)は「スポーツ傷害を抱えた選手が多いのにもかかわらず、ダイナミックで華麗な演技を披露してくれました。特に、フープの演技は『完璧に近い素晴しい演技』と多くの方々から絶賛の声をいただき、選手も感無量だったと思います」と話しています。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE