NEWS

内定を獲得した先輩を囲んで、就活の実際の体験を聞きました。学生がイベント「内定者のホンネ会」を企画・開催。

2010/12/04

 「キャリア」や「就職活動」をテーマに活動している学生スタッフ「スチューデント・キャリア・サポーター」が企画したイベント「内定者のホンネ会」が11月19・22・24・25日の4日間行われました。

 このイベントは昨年度に続いて2回目。「少人数で先輩にじっくり話を聞いてみたい」「学生同士で気軽にホンネをぶつけ合いたい」という声に応えて、学生が企画しました。合計8回行われた「ホンネ会」は二部制で、それぞれ先輩2.3人を後輩15人が囲んで話を聞きました。
 一部はキャリア・サポーターの司会で、「エントリーした企業数」「エントリーシートの自己PRに書いたこと」「実際に面接で聞かれたこと」「企業説明会で注意して見ておくべきこと」など内定獲得までの具体的な活動を聞きました=写真・左=。
 二部ではさらに少人数のグループに分かれ、参加者と先輩が自由におしゃべりできる時間を設定、後輩たちが日ごろ疑問に思っていることなどを質問していました=写真・中=。気軽に先輩の話を聞けるとあって、どの回も時間いっぱいまで熱心な質問が続きました。

  イベントを企画、運営したキャリア・サポーターリーダーの後呂亜希さん(大学 英語文化学科3年)とキャリア・サポーター ガイダンスチームリーダーの藤原雅さん(大学情報メディア学科2年)=写真右の左から=は「“ホンネ会”は就職活動が本格的に始まる前に先輩のお話を聞きたくて、昨年より早い11月を選びました」「参加者が自由に話せるよう、机や椅子の配置など会場作りに苦労しました」「司会や記録、会場準備などガイダンスチームの全員がいろんな役割を担当できるよう工夫しました」「参加者からも好評で時間が足りないくらいでした」「ホンネ会はこれからも継続したいですし、新しいイベントも企画していきたいです」と話していました。

※スチューデント・キャリア・サポーターは、企業見学チームとガイダンスチームの2チームに分かれて活動しています。この“内定者のホンネ会”はガイダンスチームのイベントとして企画されました。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE