NEWS

短大生活造形学科の卒業作品展が行われ、実習授業で制作した学生の力作約130点が展示されました。

2011/01/29

 短期大学部生活造形学科アパレルコース・インテリアコースの合同卒業作品展が1月28・29日、中央キャンパスのクリステリアで行われました。同学科では昨年度から、卒業作品展を開催。本年度は展示会場をクリステリア3階のコンビニエンスストア前の休憩スペースを移し、午前10時から午後4時まで学生の力作約130点を展示しました。

 会場には、ドレーピング実習や織物実習、ディスプレイ実習、自由創作、クリエイティブデザイニング実習などの実習授業で学生が作った作品が授業ごとに並べられています。「自由創作B」の展示コーナーには、色や形が工夫された照明器具・木工家具が展示されていました=写真左=。
 
 28日午前には、学生や教職員らが立ち寄り、興味深そうに作品に見入っていました=写真右=。今回の卒業作品展で展示された作品の一部は2月17日(木)から21日(月)に、大阪・梅田の阪急三番街で開催される「生活環境・生活造形学科展」でも展示される予定です。

 作品展の様子は生活環境・生活造形学科ホームページでも写真とともに詳しく紹介されています。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE