NEWS

コーラス部が第66回関西合唱コンクールで金賞を受賞しました。11月に青森で開かれる全国大会に初出場します。

2011/10/20

 コーラス部が10月10日、伊丹市立文化会館いたみホールで開催された第66回関西合唱コンクールに出場し、大学A部門で金賞を受賞、11月19日に青森で開かれる全国大会への切符を手にしました。全国大会へは初出場となります。

 コンクールには部員15人が参加し、山口英樹・教育学科講師の指揮で課題曲と自由曲を演奏しました。課題曲は「Lacia Fill mia cara」(作曲 Jan Pieterszoon Sweelink)、自由曲は「Gloria」(作曲 Nancy Telfer)からGloria、Lautamus te、The Invitations、Quoniam Tu Solus Sanctusの4曲を選びました。

 コーラス部の学生指揮者・杉山泉さん(心理・社会福祉学科4年)は「これまで目標にしてきた金賞を受賞し、うれしいです。普段の練習の成果を発揮できたと思っています。11月の全国大会に向けて、さらに磨きをかけ、全国の舞台を楽しみながら演奏をしたいと思います」と意気込んでいました。

 ※写真は2011年2月に行われた定期演奏会の一コマです。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE