NEWS

バレーボール部が関西大学選手権で優勝しました。準決勝、決勝とも見事な逆転勝利!

2011/11/24

 バレーボール部が11月19、20日に天理大学体育館で行われた「平成23年度関西バレーボール大学男女選手権大会」で優勝しました=写真中は表彰式=。決勝、準決勝とも、粘り強く、逆転勝利を収めました。

 予選のグループ戦では、同志社大学と相愛大学に危なげない試合運びで完勝した本学チームは、決勝トーナメントに進出しました。1回戦では園田学園女子大学を、2回戦では千里金蘭大学をセットカウント2対0で破りました。

 準決勝は、神戸学院大学と対戦。1セット目を23対25で落としたものの、2・3セット目を連取し、逆転しました。決勝の京都橘大学戦=写真右=では、1、2セットをいずれも19対25で落とし、大ピンチ。ここから本学チームは脅威の粘り強さを見せました。何度もブロックで食らいついて3セットを連取、セットカウント3-2で逆転し、見事に優勝。保井俊英監督(健康・スポーツ科学科講師)は、選手全員から胴上げされました=写真左=。
  
 保井監督は「今回の試合は、(7位に終わった)リーグ戦の雪辱を果たすことが大きな目標でした。夏以降、選手たちは練習後の自主練習にも取り組み、ようやくその成果が現れたと思います。逆転勝利は、彼女たちの意地でもありました。全部員が自分の役割を理解し、チームプレーに徹した全員バレーが今回の勝因です。この勢いで、12月5日から始まる全日本インカレに臨みたいと思います」と話しています。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE