NEWS

皆様にとって、素晴らしい年になりますようお祈りしますー。学長と総務委員長が新年のご挨拶を申し上げます。

2012/01/01

被災地の復興と学院のさらなる発展を祈念

学長 糸魚川直祐=写真左=

 新年 明けまして おめでとうございます。
 昨年は、3月の東日本大震災や9月の台風12号水害などの災害が発生し、多くの方々の尊い命が失われました。被災地が復興し、被災された方々に平穏な日々が戻りますよう、心からお祈りします。
 1939年(昭和14年)に創設された本学院も、太平洋戦争による空襲や阪神大震災など幾多の苦難を乗り越えてきました。現在の学院が、全国屈指の女子総合学園へと成長を遂げたのは、初代学院長・公江喜市郎先生、第2代学院長・日下晃先生、現学院長・大河原量先生の卓越したリーダーシップのもと、在職退職教職員、卒業生、そしてそのときどきの在学生が力を合わせ、励んできたからです。
 私たちは現状に甘んじることなく、建学の理念である「立学の精神」のもと、時代の変化に応じた教育改革を推進していかなければなりません。昨年12月には、自立した学生を社会に送り出すため、主体性・論理性・実行力を培う女子教育に取り組むことをうたった「教育推進宣言」を行いました。2019年の学院創立80周年へ向けて、男女共同参画時代に真に対応することができ、グローバルな視点を持った指導的な女性を育成してまいります。
 関西最大規模の心理学研究施設「総合心理科学館」と栄養科学研究の拠点「栄養科学館」が完成、今春から共用が始まり、本学の教育環境はさらに充実します。本年も教職員、学生、生徒、園児が互いに心をひとつにし、力を尽くし、学院の一層の発展のために頑張りましょう。この1年が皆様にとって素晴らしい年になりますようお祈りいたします。

常に挑戦し、実りのある一年に

学友会総務委員長 石山紗也華(生活環境学部食物栄養学科2年)

 新年明けましておめでとうございます。
 去年の12月から心理学研究施設の「総合心理科学館」、栄養科学の研究の拠点となる「栄養科学館」が新築されました。新たな建物の拡大とともに、この武庫川女子大学はますます発展していく年になります。私たち平成24年度総務委員会もこれから活動が本格化していきます。
 学友会とは、学生が主体となり先生方をはじめ、職員の方々、地域の皆様に支えられながら運営している団体です。運動部、文化部を取りまとめる運動部委員会、文化部委員会、大学を快適な場所になるよう推進する厚生委員会、5月の体育祭、10月の文化祭の企画、運営をする体育祭実行委員会、文化祭実行委員会、そしてこれらの委員会を総合的にまとめ、快適なキャンパスライフになるように努力していく私たち総務委員会の6委員会で構成されています。
 このような委員会それぞれでバライティに富んだ企画や行事がたくさんあります。学友会の行事以外にも、大学全体の行事に参加し、新たな発見をしてみるのはいかがでしょうか。
 在学生の皆さんは、今年の目標や抱負はお決まりでしょうか?目標を立てることによってより充実した日々を過ごすことができるでしょう。
私たちも総務委員会として困難と闘いながら目標に向かい、常に挑戦していき、実りのある一年にしていきます。在学生の皆さんも一度きりの大学生活を有意義なものにして下さい。
 最後になりましたが、皆様にとって本年が素敵な1年になりますよう、心からお祈り申し上げます。
 平成24年 元旦

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE