NEWS

バスケットボール部、水泳部、体操部で指導している支援コーチ3人が、日ごろの取り組みと成果について講演しました。モチベーションを高める映像に大きな歓声と拍手。

2012/03/02

 健康・スポーツ科学科主催のアスリートセミナーが2月28日午後、中央キャンパスのメディアホールで開催され、学生ら160人余りが参加しました=写真右=。

 第1部は「支援コーチの取り組みと成果」と題し、バスケットボール部の支援コーチ、山本裕子さん=写真中=、倉みなみさん(水泳部)、廣瀬唯さん(体操部)の3人が講演。クラブ活動における今年度の取り組みを紹介し、そこから得られた成果や今後の課題などについて話しました。それぞれの講演の最後には、各コーチが指導しているクラブの選手が、試合前にモチベーションを高めるために見る映像が上映され、会場からは歓声と拍手が沸き起こりました。

 第2部は「アスリートアイデンティティー」というテーマで、4月から大学院に進学する小林美希さん=写真左=(健康・スポーツ科学科4年)と現在大学院に在学中の田中佑梨奈さん(健康・スポーツ科学研究科1年)が講演。クラブ活動と学業への取り組み方や考え方について話しました。

 参加した学生たちが、より一層充実した学生生活を送るための有意義な時間となりました。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE