NEWS

本学の合宿研修施設「丹嶺学苑」が開設30周年を迎えました。4月から「丹嶺学苑研修センター」に名称変更。

2012/03/05

 武庫川女子大学北摂キャンパス(神戸市北区)の合宿研修施設「丹嶺学苑」=写真左=が本年度に開設30周年を迎えました。研修施設としての役割を明確にするため、4月1日から「丹嶺学苑研修センター」という名前に生まれ変わります。

 大河原学院長や糸魚川学長らが学院理事が2月27日、同施設を訪問し、枝垂れ桜を記念に植樹しました=写真右=。その後、丹嶺学苑本館内で常任理事会が開かれ、施設名変更に伴う看板表示の方法などについて話し合われました。

 「丹嶺学苑」は1981年10月に本館が竣工。施設名は、校祖・公江喜市郎の雅号の一つである「丹嶺(たんれい)」にちなみ命名されました。本館内には北欧製のインテリアが、豊かな空間を作り上げているほか、テニスコートなどのスポーツ施設、キャンプファイヤー場などを備えた野外教育施設もあります。現在では、学生・生徒・園児や教職員、卒業生ら年間約8500人が研修の場として利用しています。詳しくは丹嶺学苑ホームページをご覧ください。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE