NEWS

水泳部が関西学生選手権で4連覇を達成! 日本学生選手権での上位入賞が期待されます。

2012/08/04

 水泳部が7月27日から29日に大阪で行われた「第86回関西学生選手権水泳競技大会」で、女子総合優勝を果たし、4連覇の快挙を成し遂げました。会場には教員や学生、保護者ら約100人が応援に駆けつけ、選手らにエールを送りました=写真右=。

 28日に行われた800m自由形では、副キャプテンの山下笑梨さん(健康・スポーツ科学科4年、写真中の奥)が優勝しました。29日の最終種目800mフリーリレーには、第1泳者・山本紗希さん(健康・スポーツ科学科3年)、第2泳者・南野咲紀さん(同4年)、第3泳者・久森葉月さん(同2年)、第4泳者・山下笑梨さんが出場しました。抜きつ抜かれつの熱戦の末、3位でゴール。その瞬間、総合優勝が決まり、応援席は歓声に包まれました。表彰式では、チームを代表し、キャプテンの南野咲紀さんがトロフィーを受け取り、会場からは大きな拍手が起こりました=写真左=。

 9月7日から9日に行われる全日本学生選手権(インカレ)で引退となる、南野さんと山下さんは「インカレでは昨年の8位から一つでも順位を上げられるように頑張ります」と意気込みを語りました。

 本学の水泳部をまとめて30年になる目連淳司・水泳部部長(健康・スポーツ学科教授)は「今年は学生の気質がとても良く、4年生がリーダーシップを発揮して、下級生をぐいぐい引っ張る理想的なチームです」と、チーム力の強さが勝因の一つであると語りました。
 田嶋恭江監督(健康・スポーツ科学科教授)は「パートごとに力を合わせ、上級学年がきちんとリードしていたことで、チームとしてまとまることができました。それが今回の優勝につながっていると思います」と話しました。

(写真提供=岡本範和氏)/

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE