NEWS

「お化粧するのは楽しいこと。もっとお化粧に慣れてください」。短大食生活学科の1年生が、就活に役立つ化粧講座を受講しました。

2012/11/30

 短期大学部食生活学科の1年生全員を対象にした講座「身だしなみについて-就職に役立つ化粧法」が11月29日午後、中央キャンパスで開かれました。資生堂美容統括部の阪上明子氏を講師に招き、就職活動の面接で他者から好感を持って見られる笑顔の作り方や、化粧の仕方について学びました。これから就職活動が始まる学生たちは、真剣な表情で講師の話に耳を傾けていました=写真右=。

 この化粧講座は、1年生必修科目「初期演習」の一環として開講。食生活学科では短大生のキャリア形成のために、さまざまなプログラムを実施。この「化粧法講座」は社会人としての身だしなみを身につけることを目的としています。

 講座では、阪上氏が見事な手さばきでメークを実演=写真左=。「面接でノーメークはマナー違反」「眉毛はまず美容院で形を整えてもらうと描きやすい」「茶系のアイシャドーを使用する場合は、オレンジ系をプラスして明るい印象に」「チークはサーモンピンクを選ぶと、どんなシーンにも合います」といった具体的なアドバイスを加えながら、約40分間でメークアップを完成させました。最後に「お化粧をすることは楽しいので、今日をきっかけに、もっと興味を持ってお化粧に慣れてください」と学生にメッセ―ジを送りました。

 実演モデルとして壇上に上がった和田沙織さんは「普段あまり化粧をしないのですが、メークでこんなにも自分の印象が変化することを実感できました」と話しました。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE