NEWS

教育学科西本ゼミの学生が阪神電鉄と共同で、子育てママが訪れやすいスポットを紹介する沿線マップを制作しました。1月25日から阪神主要駅で配布。

2013/01/23

 武庫川女子大学と阪神電気鉄道株式会社は、阪神沿線で子育て中の母親が訪れやすいスポットを紹介するマップ「mama’s smile 阪神沿線子どもとおでかけナビ(西宮~神戸東部編)」=写真右=を制作しました。このマップは、阪神沿線情報紙「ホッと!HANSHIN」(タブロイド判、毎月10万部発行)1月25日発行号に掲載するほか、持ち運びやすいリーフレット(A5判10ページ、1万部発行)にして、1月25日から阪神電車の主要駅等に設置します。同電鉄のホームページにも掲載されます。

 卒業研究の一環としてこのマップ制作に取り組み、取材・記事執筆をしたのは、教育学科4年西本ゼミの村上裕美さん、杉岡珠妃さん、寺西瑞樹さん、深堀清美さん、熊木香織さん、石原久美さんの6人=写真中の前列右から村上さん、深堀さん。後列左から石原さん、熊木さん、寺西さん。杉岡さんは授業のため欠席=。マップでは、子ども連れでも利用しやすい飲食店や、子どもがのびのび遊べる公園など、全15施設を紹介しています。

 村上さんらは1月22日午後、西宮市役所内の西宮市政記者クラブで記者発表し、「このマップを活用して楽しい気持ちでお出かけをしてほしい」と制作の趣旨を話しました=写真左=。
 ※この話は、1月23日付けの朝日、産経、読売各紙の朝刊阪神面の大きな記事で紹介されました。

西宮~東部神戸エリアの15施設を紹介。お得なクーポンも
 マップで紹介しているのは、キッズスペースのある子ども服店や、子育て世代が利用しやすい飲食店など、学生たちが厳選した15施設です。「ベビーカーでの来店OK」「禁煙・分煙」「ベビーチェアの有無」「授乳スペースの有無」など、子育てママにとっては気になる12のポイントについても施設ごとに調査し、マークでわかりやすく表記するだけでなく、成長段階ごとにマークを三つに色分けし、お子さま連れで行きやすい施設が一目で分かるようにしています。また、一部の飲食店については割引等を受けられるクーポン情報も掲載しています。

子育て中の母親361人を対象にアンケート調査を実施
 学生たちは、阪神間在住の母親361人を対象に「子育てへの悩み」「お子さまとのお出かけ」等をテーマとしたアンケート調査を実施したり、アレルギーのある子どもを持つ母親7人の座談会を実施したりしました。マップにはその結果も掲載されています。

阪神電車全駅のトイレ施設設置の有無なども掲載
 おむつ替え台などのトイレ施設を設置した駅の一覧を掲載したほか、「芦屋駅」「西宮駅」についてはエレベーターとトイレの位置を図示。電車のどの辺りに乗ればスムーズな移動が可能か一目で分かるよう工夫しています。        

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE