NEWS

“グルメ通”の三宅正弘准教授らが薦める99店舗を紹介したフリーペーパー「いただきます!西宮」が発行されました。

2007/04/07

 生活環境学部兼生活美学研究所の三宅正弘准教授が“西宮グルメ通6人”の一人として登場するフリーペーパー「いただきます!西宮」(20センチ四方、44ページ)=写真=が、西宮市商工会議所・西宮市・西宮市商店市場連盟から発行されました。西宮市民1495人と三宅准教授ら西宮グルメ通6人が選んだ99店舗が紹介されています。

 三宅准教授は冒頭で「食のみやこ・西宮 日本の食文化の拠点へ」と題して、西宮の食について解説しています。西宮の料理は江戸期より上方文化だけではなく江戸文化も蓄積して展開され、単に料理だけでなく自然風雅な環境とあいまって総合芸術的なものとして育まれてきたと指摘。「街と食は切り離されない。食は、市民の笑顔をつくる。食づくりは、街づくりでもある」と記しています。
 
 99店舗は夙川・苦楽園、西宮北口・門戸、山口町などエリア別に分かれ、本学周辺の甲子園・鳴尾エリアでは15の飲食店が紹介されています。

 西宮市役所などで無料で配布されていますが、好評につき残部は僅少ということです。同誌に関するお問い合わせは西宮商工会議所内西宮オンリーワン開発支援事業実行委員会(0798-33-1131)まで。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE