NEWS

「素晴らしい施設に感銘を受けました」。ウィスコンシン大学オークレア校学長夫妻が本学を表敬訪問しました

2007/04/17

 アメリカ・ウィスコンシン大学オークレア校のブライアン=レヴィン-スタンケヴィッチ学長=写真左端=ご夫妻と同大学のキャサリン=ロウズ教育・人間科学部長=同中央=ご夫妻が、4月17日午前、本学を表敬訪問しました。

 一行は教育学科の宮澤是准教授=同右端=の案内で中央キャンパスの公江記念講堂や図書館、マルチメディア館、上甲子園キャンパスなどを見学しました。

 この後、一行は大河原理事長らと会談。レヴィン‐スタンケヴィッチ学長は「素晴らしい施設に感銘を受けました。初めての日本への訪問で、この武庫川女子大学に来れて本当にうれしいです。本学と武庫川女子大学には教育学に力を入れていることや、多くの女性が学んでいることなど共通点がたくさんあります。これを機に、ますます連携を深めていきましょう」と話しました。

 ウィスコンシン大学オークレア校は1916年創立の州立大学。学生数約10,000人のうち女子学生は約6割。レヴィン‐スタンケヴィッチ総長は本学アメリカ分校MFWIの近くにあるイースタン・ワシントン大学の元学長代行で、MFWIもよくご存知です。来日に当たって、本学訪問を強く希望され、今回の来学が実現しました。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE