NEWS

健康・スポーツ科学部助手の五藤佳奈さんが、体操競技日本代表審判員として国際試合に派遣されました。

2014/04/25

 健康・スポーツ科学部助手の五藤佳奈さんが、以下2つの体操競技の国際大会に、体操競技日本代表審判員として派遣されました。
 ・2014体操ワールドカップ 東京大会 日時:4月5日(土)12:30~ 場所 : 東京体育館
 ・2014環太平洋体操選手権大会 日時:4月9日(水)~12日(土) 場所 : カナダ リッチモンド
 写真はリッチモンドで開催された「2014環太平洋体操選手権大会」の様子、右は「女子 跳馬」の審査風景です。
 五藤さんは学生時代に審判員資格を取得、卒業後は国際審判の資格も取得し、現在は日本体操協会の審判本部員として活躍中です。
 選手がオリンピックを目指すのと同様に、大会を支える審判・役員も研修を積み、来る大会に向けて準備が必要です。五藤さんが東京オリンピックで審判する姿を、ぜひ観たいと期待しています。

 今後、五藤さんは5月9日(土)~10日(日)に東京で開催される「全日本体操競技個人総合選手権大会」で審判を務める予定です。
 また、この大会は国際大会派遣選手予選会となっており、本学からは以下4人の選手が参加する予定です。
 山口花帆さん(健康・スポーツ科学科3年)、丸山珠代さん(同2年)、夏目侑香さん(同1年)、山口比奈子さん(同1年)
 選手、審判員ともに武庫川パワーを発揮してくれることを祈っています。
                                           (健康・スポーツ科学科准教授/体操部監督 三井正也)

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE