NEWS

「第50回体育祭」が開かれ、参加者は心地よい汗を流しました。恒例の応援合戦は短大健康・スポーツ学科が、コスチュームは大学教育学科が優勝しました。

2014/05/19

 「第50回武庫川女子大学体育祭」(主催:武庫川女子大学学友会)が5月17日、2日間の日程で始まりました。今年のスローガン「笑顔燦々~煌めく汗、輝く笑顔~」には、全力で楽しみ、汗をかき、自然と笑顔があふれだすような体育祭となるようにと、実行委員会の学生たちの思いが込められています。この日は総合スタジアムで、綱引きや大玉リレーなどの競技が行われ、学生たちは晴天の下、心地よい汗を流しました。会場には学生の家族らも駆けつけて声援を送っていました。

 この日のメーン種目は恒例の「応援合戦」。各学科から選出されたメンバー約50人が元気よく演技して、学科を盛り上げる名物種目です。5チームが工夫を凝らしたパフォーマンスを行い、満員の観客席からは大きな拍手と歓声があがりました=写真左=。学生・教職員による審査の結果、「獅子奮迅」というテーマで、カラフルで力強い演技を披露した短大健康・スポーツ学科=写真中=が1位に輝き、優勝カップを手にしました=写真右=。2位は大学健康・スポーツ科学科、3位は大学食物栄養学科でした。

              ◇
 
 2日目の18日は、中央キャンパスを会場に開かれ、コスチュームやクラブ演技などが行われました。コスチュームは大学教育学科が優勝しました。2位は大学健康・スポーツ科学科、3位は短大幼児教育学科でした。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE