NEWS

丹嶺学苑の取り組みがラジオで紹介されます!

2014/06/09

 長野県安曇野市でラジオ放送を運営する「あづみ野エフエム」が5月29日~30日、丹嶺学苑研修センターを訪れ、武庫川女子大の学生が体験しているテント泊の取材を行いました。
 村永館長が「センターは、自立し、社会に貢献できる女性を育成する教育施設であり人格形成の場。大学が独自で研修センターを持ち、専門の指導員を配置し、常設のテントまでを備えた施設はおそらく全国でここだけでは」とセンターを紹介。当日は附属中学の1年生が2泊3日の研修中で、テント泊も経験しました。インタビューを受けた生徒らは「テント泊では友達と色んな話ができて楽しかった」、「飯ごう炊さんの班長でしたが、みんな協力してくれたのでうまくいった」「こうしたらもっとうまくいく、という班員の意見がうれしかった」などと話していました。
あづみ野エフエムのパーソナリティ、中柴香苗さんは施設のすばらしさ、自然環境の豊かさに驚き「大学がこのような施設を持っているのを聞いたことがありません。専門指導員が様々な役割をこなし、特徴ある指導もしていてすごいですね」と話していました。
 取材の様子は、あずみ野エフエムの~特色ある教育をしている学校を紹介するコーナー「エデュケーショナルトピックス」~で6月10日(火)11:00~オンエアされます。
【パソコン・スマートフォンで「ラジオ番組視聴アプリ」をダウンロード。あづみ野エフエム 76.1MHz で聞くことができます】


 

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE