NEWS

体操部が「第64回西日本学生体操選手権大会」で団体優勝しました。

2014/06/12

 体操部が、鳥取県米子市で開催された「第64回西日本学生体操選手権大会」に出場し、255.350点で団体優勝を果たしました=写真右=。大会は5月23日~25日に開かれ、本学からは団体戦に6人、個人戦に4人の計10人が参加しました。

 団体戦はオリンピック選手を擁する中京大学と本学の一騎打ちとなりました。途中の段違い平行棒でミスが続き、中京大学リードで迎えた最終種目。本学の最終演技が終わるまでどちらが優勝するか分からない展開のなか、本学が0.3点の僅差で逆転しました。応援席は大歓声に包まれ、選手と共に抱き合い、涙しました。

 個人戦では、荒川真衣さん(健康・スポーツ科学科4年生)=写真中=が53.500点で総合2位に、夏目侑香さん(健康・スポーツ科学科1年生)=写真左=が種目別の平均台、床で優勝し、53.150点で総合3位になりました。

 体操部部長の三井正也・准教授は「今回は出発直前にメンバー変更があったり、中心選手が病気で体調を崩したりと、不安感いっぱいでの試合となっただけに、優勝できたことは、全日本インカレへの大きな自信になりました。夏に向けて、次の課題も明確となり全国制覇に向けてますます頑張りますので、さらなる応援をよろしくお願いいたします」と話しました。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE