NEWS

第17回アジア競技大会 カヌースプリントに出場する多田羅英花さんの壮行会が行われました

2014/09/17

 9月19日から韓国・仁川で開催される「第17回アジア競技大会」に、カヌースプリント日本代表選手として出場する多田羅英花さん(健康・スポーツ科学科4年生)=写真中央=を激励するため、運動部委員会や健康・スポーツ科学科の学生らが9月17日、メディアホールで壮行会を開催しました=写真左。

 
 壮行会には、カヌー部員や学生、教職員ら約400人が参加。糸魚川学長は「アジア大会出場は、多田羅さんの実力とたくさんの先輩方、カヌー部の選手らみなさんの力が結集して実現しました。大会での活躍を期待します」とあいさつ。続いて、山崎健康・スポーツ科学部長が「オリンピックを視野に、高みを目指して頑張ってください」と激励しました。

 カヌー部が練習や試合の様子と共に、応援のメッセージを盛り込んだ「モチベーションビデオ」を上映した後、部員が多田羅さんを囲んでエールを送りました=写真右。多田羅さんは「4年間の集大成として大会に臨み、みなさんに喜んでもらえるよう、頑張ります」と決意を話しました。

 多田羅さんはカヌースプリント500m のペアとフォアに出場予定。競技は、9月27日~30日に行われます。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE