NEWS

日本語日本文学科1年の八木絵理奈さんが冒険ファンタジーの傑作を著し、作家デビューしました。全国の書店で発売中です。

2007/05/15

 日本語日本文学科1年の八木絵理奈さんが著した冒険ファンタジー小説の傑作「インディヴィジュアル」(四六判200ページ、1260円)が文芸社より出版されました。5月から全国の書店で販売されています。(近隣ではリブロの甲東園店と阪神西宮店=以上西宮市、紀伊国屋書店の京橋店と本町店=以上大阪、同書店神戸店などで販売)
 
 この作品は「夢・老い・欲望・飢え・心・迷い・願望・想像」の8つの部屋に入り込んだ少年たちが、人種の違いを乗り越え、信頼し合って、現実の世界に戻るというお話です。
 
 八木さんが中学2年の時に思い付き、何度も推敲を重ねてきた作品です。以前に別の出版社コンクールに応募して落選しましたが、その後に複数の出版社の目にとまり、今回の出版が実現しました。
 
 八木さんは「作家になるのは幼稚園の頃からの夢だったので、今回の出版はとてもうれしいです。この作品では、主人公が成長していく様子が描かれています。“勇気を出さなければ何も変わらない”というメッセージが詰まった、この作品を少しでも多くの人に読んでいただきたいです」と話しています。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE