NEWS

明治維新以降の教育に関する資料を展示した春季展「近代黎明期の教育」を開催中! 6月2日には中谷彪教授が「明治初期の教育について」講演します。

2007/05/23

 近代化を推し進めた明治維新以降の教育に関する資料約150点を展示した春季展「近代黎明期の教育」が5月21日(月)から6月1日(金)、中央キャンパス公江記念館2階の「武庫川女子大学資料館」で開催しています=写真=。

 明治維新以降、日本は近代化を遂げたとされていますが、教育制度に関しては学制が発布された明治5年(1872年)がその始まりといえます。今回の展示では、当時の教育制度や現場の様子について、さまざまな面から提示し、近代日本の初発段階の教育制度を見直すことで、現代、そして将来の教育のあり方について、考える場を提供します。

 当時の学校では実際にどういう教育が行われていたかを知っていただくため、学校の建設についての説明や、学級日誌、試験問題、算数や数学などの教科書を主に展示。展示品の約4割は館蔵、約6割が個人蔵です。

 本学の学生や教職員はもちろんのこと、一般の方々もご鑑賞いただけます。見学をご希望の一般の方は、資料館事務室へご連絡ください。

【会期】2007年5月21日(月)~6月1日(金)
※5月24日(木)・27日(日)・31日(木)は休館日
【場所】中央キャンパス公江記念館2階ギャラリー(キャリアセンター2階)
【開館時間】10:00~16:00
【問合せ先】資料館事務室(0798-45-3509)※受付は9:00~12:00

 また、関連行事といたしまして、下記に講演会を開催いたします。
【テーマ】「明治初期の教育について」
【講師】中谷彪教授(本学文学部教育学科)
【日時】2007年6月2日(土)9:00~10:00
【会場】S-23教室
※講演後、資料館ギャラリーに移動して、展示見学を行います。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE