NEWS

武庫女×阪急阪神ホテルズ「新メニューコラボ」。メニューは3月15日から、3ホテルのビュッフェレストランで提供します。

2017/03/15

 
 阪急阪神ホテルズ(大阪市北区)と武庫川女子大学食物栄養学科の学生が共同で進めてきたホテルのレストランで提供する新メニューが完成し、同ホテルグループ3ホテルのビュッフェレストラン(大阪新阪急ホテル「オリンピア」、ホテル阪神「ネン」、ホテル阪急インターナショナル「ナイト&デイ」)で、3月15日から始まったフェア「食べて元気に 春の新生活応援メニュー」で提供されます。

 メニューは、学生が提案した約100種類のレシピの中から、下記の計16種類のメニューを商品化しました。提案した学生は以下のみなさんです。

大阪新阪急ホテル「オリンピア」(8種類)
 ▽雑穀おこげと鰹の中華風和え(山下沙織さん・3年)
 ▽ひとくち春おでん(辻本恵理さん・1年、下阪紗弓さん・1年、中川万里香さん・1年、三原彩矢香さん・1年、米田涼乃さん・1年)
 ▽鶏肉と野菜の生春巻き(野山千聡さん・3年)
 ▽にわとりさんのスコップコロッケ(岩築沙依亜さん・3年)
 ▽包まない!? ロールキャベツ(森野礼美さん・3年)
 ▽春色カップ寿司(和田真紀さん・3年)
 ▽くまさん春ですよ(田添英里さん・3年)
 ▽コスメケーキ(宗本侑子さん・3年)

ホテル阪神「ネン」(4種類)
 ▽いちごソースの豚肉ステーキ▽小松菜の豆乳スープ(岸本麻理恵さん・3年)
 ▽サラダタルト(荒木理菜さん・3年)
 ▽イースターうさぎのキャロットムース(森野礼美さん・3年)

ホテル阪急インターナショナル「ナイト&デイ」(4種類)
 ▽春野菜の豆乳キッシュ(薮田愛乃さん・3年)
 ▽春野菜スープ(岩築沙依亜さん・3年)
 ▽デザートピザ(船橋花帆さん・3年)
 ▽桜パウンドケーキ(甲田友子さん・3年)

 新メニューのメディア招待会が開催されました。
 フェア開始を前に阪急阪神ホテルズは3月13日、新メニューを紹介するメディア招待会を大阪新阪急ホテルで開催し、学生らがそれぞれ提案したメニューの説明をしたり、メディア各社からの質問を受けたりしました=写真。
 メディア招待会で、北山良平・阪急阪神ホテルズ近畿圏事業本部総料理長は「デザイン性が非常に高いメニューを考えていただいた。今回採用できなかったアイディアも含め、今後のメニュー作りの参考にしていきたい」、岡井紀代香・武庫川女子大学食物栄養学科教授は「学生たちからは、斬新なアイディアが出てきました。さらに、同じ料理は一つもありませんでした。学生の力を再認識しました。それをホテルのシェフやパティシエの方々に忠実に再現をしていただきました」と話しました。

 フェアは、各ホテルとも4月16日までです。メニューや商品開発の詳細は、武庫川女子大学通信「リビエール」38号阪急阪神ホテルズ×武庫川女子大学ホテルビュッフェコレクションをご覧ください。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE