NEWS

米、豪からやってきた夏期短期留学生が本学キャンパスで“日本”を学びながら、交流の輪を広げています。

2007/07/02

 アメリカとオーストラリアからやって来た17人の夏期短期留学生が学生らの家にホームステイをしながら、本学キャンパスで日本語や日本の文化などを学んでいます。来日して約2週間、短期留学生たちは元気に留学生活を送っています。

○6月19日 附属幼稚園訪問
 手遊び”Head shoulder knees and toes”や「ハグしちゃお」など、明るい曲にリズムを取りながら、園児と一緒に歌って踊りました。事前に3~5歳の園児が手分けして、絵の具で和紙を染めて、牛乳パックを加工したものに貼り付けた「手作り風鈴」を用意。短期留学生1人ひとりに代表の園児たちがプレゼントしました=写真左=。

○6月27日 International Sports Day
 中央キャンパス第1体育館4階で、本学学生の参加希望者約20人と一緒にスポーツを楽しみました。
 みんなそろって準備体操をした後、短期留学生と本学学生合同のチームを組んで、お互い自己紹介をし、いざ、試合開始! 英語と日本語を交えて意思疎通を図りながら、ドッジボールや綱引き=写真中=、ラケットリレーを楽しみました。

○7月2日 「藍染め」体験
 午前中、生活環境1号館31教室で「藍の文化」について学びました。日本の伝統工芸「藍染め」、中でも「しぼり染め」の技法について説明を受けました。
 講義の後は、白いハンカチを使って、「藍染め」を体験。本来は糸を使用しますが、今回は輪ゴムで、それぞれ思い思いに模様を付けました。仕上げにアイロンをあて、世界に一つだけの作品にみんな感激した様子でした=写真右=。

 そのほか、6月21日はInternational Partyで在学生たちと交流、6月22日は山田知西宮市長を表敬訪問、6月26日は姫路ツアーなどが行われました。7月1日からは後半のホストファミリーとのホームステイが始まり、留学生活も折り返し地点に差し掛かりました。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE