NEWS

建築学科の学生と教職員らが、上甲子園キャンパスに接する国道2号沿いの歩道などの清掃ボランティアを行いました。

2018/05/30

 武庫川女子大学生活環境学部建築学科の学生、教職員らが5月29日、建築学科の学生が学ぶ上甲子園キャンパスと接する国道2号沿いの歩道や法面の清掃作業を行いました=写真。

 清掃作業は、本学と国土交通省近畿地方整備局兵庫国道事務所が2008年3月、近畿の大学で初めてとなる「ボランティア・サポート・プログラム協定」を締結して以来、継続的にボランティア活動として行っています。

 この日は、建築学科の1年生35人と教職員ら22人の計57人が約1時間をかけて、空き缶やペットボトルなどゴミを拾ったり、雑草を抜いたりしました。収集したごみの量は、雑草・可燃物が70リットル袋で38袋、不燃物が45リットル袋で1袋でした。

 

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE