NEWS

なぎなた部の大野楓子さんと久保奈穂さんが「第37回 関西学生なぎなた選手権大会」の演技競技・段外の部で準優勝しました。

2018/07/02

 なぎなた部に所属する大野楓子さん(写真左、健康・スポーツ科学科2年)と久保奈穂さん(写真右、生活環境学科2年)が6月17日、神戸松蔭女子学院大学で開催された「第37回 関西学生なぎなた選手権大会」に出場し、演技競技・段外の部で準優勝を果たしました。

 

2人はそれぞれ次のように話しています。
大野さん

「大学からなぎなたを始め、まだ試合で勝ったことがありませんでした。今まで先輩たちが勝ち上がっていく姿を見て、私も少しでも近付きたいと思い日々練習に励んでいました。演技は、ペアとの息を合わせなければいけないので練習は何度も繰り返し行いました。結果、準優勝をすることができたので本当にうれしかったです。まだまだ分からないことが多いですが、後輩も入ってきてくれたので、これからは自分自身が後輩たちの目標となる先輩になれるよう、頑張っていきたいです」

久保さん

「大学からなぎなたを始めて、分からないことばかりで不安や緊張に押し潰されそうな時もありましたが、周りの方々の支えがあり、準優勝をすることができました。なぎなた部の部員や先輩、何より先生には感謝してもしきれません。今より良い結果を出せるように、これからも日々練習に励んでいきます」

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE