NEWS

「ありがとうの一言です」。本学ビーチバレー選手の活躍を描いたドキュメンタリー番組が、22日午前零時35分から関西テレビで放映されました。

2007/08/22

 本学ビーチバレー選手、4年の中塚絢子、中田久美子両選手(Bチーム)と2年の岸村恵理、北田佳菜両選手(Aチーム)らの活躍を描いたドキュメンタリー番組「ビーチバレーの情熱 日本一狙う女子大学生の挑戦」が22日午前零時35分から同2時まで、関西テレビ(8ch)で放映されました。

 番組は8月3~5日に神戸・須磨海岸で開かれた「ビーチバレー・ジャパン・カレッジ ぴあCUP」の関西の代表チームにスポットを当てて、大会前から密着。ビーチバレーに情熱を注ぐ大学生たちのドラマを描きました。

 昨年2位で、今回の優勝候補と言われた中塚、中田両選手と、関西大会で優勝した岸村・北田両選手の学園生活や、関西の大学で唯一のビーチバレー・コート(総合スタジアム)での練習風景などが撮影されました。

 Aチームは準々決勝で、Bチームは二回戦でそれぞれ惜しくも敗れましたが、試合後のインタビューで選手らは爽やかに「ありがとうの一言です」と答えていました。1時間半の番組のうち30分以上は本学の選手を追ったドキュメンタリーで、最後は中塚選手が後輩の岸村・北田両選手に「武庫川が一番にならないかんよ」と雪辱を託す場面で終わりました。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE