NEWS

新体操部が全日本新体操選手権大会で団体総合優勝!

2018/10/30

第71回全日本新体操選手権大会が10月26~28日、千葉ポートアリーナで開催され、本学の新体操部が団体総合優勝しました。昨年度、この大会に出場できなかった悔しさを力に変えて雪辱を果たしました。

本学で15年ぶりの出場となった個人競技では西本優さん(英語文化学科4年)、団体競技ではキャプテン吉田莉英子さん(健康・スポーツ科学科4年)・真鍋陽香さん(同4年)・川田弥佑さん(同3年)・塚原青さん(同1年)・柴尾実那さん(同1年)が出場しました。

団体競技では独創的な音楽と演技構成を調和させながら、リスクの高い高難度の技を次々と成功させ、創部以来、悲願でもあった総合優勝を見事に成し遂げました。なお、種目別決勝(ボール3ロープ2)では3位という結果を残しました。今回の結果により、第30回ユニバーシアード大会 団体日本代表第1次予選の通過が決まりました。

【新体操部からのコメント】

会場では、OG、保護者ならびに関係者の皆様方の温かいご声援を力に頑張ることができ、感謝の気持ちでいっぱいです。12月2日には新体操部による定期演技発表会が行われます。皆様へ感謝の気持ちをお伝えできるよう、部員一丸となって今後も精進していきます。ぜひ、会場へお越しくださいますようお願い致します。

 

【大会成績】

1位 武庫川女子大学

フープ5 19.450  /  ロープ3×ボール2 18.550

総合得点 38.000

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE