NEWS

公江特待生の褒賞状授与式が行われました。

2019/04/05

今年度の公江特待生褒賞状授与式が4月5日、中央キャンパスで行われ、特待生に選ばれた学生49人(大学39人、短大10人)一人ひとりに瀬口和義学長から褒賞状と褒賞金目録が贈られました=写真左=。公江特待生は、各学部・学科から推薦を受けた学術優秀で本学の学生として真に相応しい学生に与えられる褒賞制度です。

式では瀬口学長が「おめでとうございます。あなた方は、1万人の学生から選ばれた49人です。創設者の公江喜市郎先生の思いとしては、特待生として選ばれたことは日頃の結果であり、これから先が大切だということだと思います。人として親として、社会に役立つ女性に成長できるよう、これからも様々な活動に励んでください」と讃えました=写真右=。

特待生を代表して、短期大学部幼児教育学科2年の山方真奈美さんは「このような栄誉ある賞をいただけたことは大きな励みになります。私が今まで前を向いて進むことができたのは、切磋琢磨し夢を語り合える仲間の存在があったからです。将来は、子どもの成長を心の底から喜び、一人ひとりに寄り添うことができる保育士になりたいです。ますます精進します」と謝辞を述べました。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE